ホーム > mixiニュース > トレンド > 高タンパクで低カロリー。南アフリカのソウルフードが日本で販売開始

高タンパクで低カロリー。南アフリカのソウルフードが日本で販売開始

2

2019年05月13日 21:20  ソーシャルトレンドニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ソーシャルトレンドニュース

写真
"高タンパクで低カロリー。南アフリカのソウルフードが日本で販売開始"

南アフリカの国民的スナック、ビルトン。食感はしっとり柔らかで食べやすいうえ高タンパクで低カロリーなため、健康食やダイエット食として、近年アスリートや健康志向の方々にも注目されています。

そして2019年5月9日、日本初(※)となるビルトン専門オンラインショッ「Yo(u)s’Biltong(以下、ヨウズ ビルトン)」がオープンし、発売が開始されました。

※株式会社Yo’s (ヨウズ)調べ

ビーフジャーキーとは似て非なる存在…ビルトンって?

ビルトンは、肉に味付けをして乾燥させた南アフリカ式の干し肉。低カロリー・高タンパクなおやつやおつまみとして、老若男女から親しまれています。スライスした肉を燻製させて乾燥させる従来のビーフジャーキーとは異なり、肉に酢をかけて寝かせ、伝統的な数種類のスパイスをすり込み、塊のまま空気乾燥させて作られます。そのためドライなのにしっとりした食感で、今までにない味と食感が得られるというのが特徴です。

Yo’s (ヨウズ)は、ビルトンを日本人の味覚に合わせて改良しビルトン専門オンラインショップの販売を開始。その背景には、Yo’s代表の葉さんの想いが詰まっていると言います。

Yo’s代表の葉さんは、2016年より南アフリカへ渡ってビルトンと出会い、ビーフジャーキーとは似て非なる味と食感に衝撃を受けたそう。そして南アフリカの伝統や文化の一端に触れてもらいたいという想いもあり、Yo(u)s’Biltongを立ち上げたそうです。

Yo(u)s’Biltongでは、タンパク質量にこだわり、100g中47.8gものタンパク質を含む“FITNESS”ラインと、和牛の旨味にこだわった“RICH”ラインの2種を展開しています。


今後は、東名阪を中心としたフィットネスジムやバーなどでも展開を予定。また、期間限定フレーバーを3ヵ月毎に発売するそう。2019年5月9日から2019年6月9日まで、送料無料&次回購入時500円OFFキャンペーンも開催されるようですよ。

【商品ラインナップ】
・Yo(u)s’Biltong FINESS
50g 1,280円(税込)/100g 2,280円(税込)
国産牛赤身肉を使用し、47.8g(商品100g中)ものプロテインを含む、高タンパク且つ低カロリーにこだわったビルトンです。

・Yo(u)s’Biltong RICH
25g 980円(税込)/50g 1,780円(税込)
国産黒毛和牛を使用し、お酒のお供として、凝縮された和牛の旨味を存分に味わえるプレミアムなビルトンです。

※原材料表示:牛肉、砂糖、食塩、醸造酢、果実酒、ウスターソース、香辛料
※食品アレルギー:牛肉、大豆、りんご
※受注生産のため、商品到着まで1週間ほどかかります

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

ビルトン専門店「Yo(u)s’Biltong」


動画/画像が表示されない場合はこちら
 

このニュースに関するつぶやき

  • おぉこれは興味津々だな是非食ってみたいものだ…!
    • イイネ!2
    • コメント 2件
  • おぉこれは興味津々だな是非食ってみたいものだ…!
    • イイネ!2
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

ニュース設定