ホーム > mixiニュース > トレンド > RIZAP赤字、経営難が深刻化

ライザップ、純損失193億円に転落 子会社不振

696

2019年05月15日 18:51  朝日新聞デジタル

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

朝日新聞デジタル

写真RIZAPグループのロゴ
RIZAPグループのロゴ

 トレーニングジム大手のRIZAP(ライザップ)グループが15日発表した2019年3月期決算(国際会計基準)は、純損益が193億円の赤字(前年は90億円の黒字)となり、大幅な赤字に転落した。この日開示した決算短信に、企業としての存続に疑義を生じさせるような状況があるが、対策を講じている場合に記載する「継続企業の前提に関する重要事象等」をつけた。経営上のリスクが高まっている。


 期初は純損益が159億円の黒字になると見込んでいたが、昨年11月に業績予想を下方修正し、70億円の赤字になるとの見通しを発表していた。赤字幅はこの予想より123億円拡大した。売上高は前年比82・3%増の2225億円だった。


 20年3月期の業績予想は、売上高が前年比1・1%増の2250億円、純損益は5億円の黒字。資金が必要になる事態に備えて、取引銀行3行との間で計70億円の融資枠(コミットメントライン)を設定することも発表した。


朝日新聞デジタルで読む

このニュースに関するつぶやき

  • エドはるみさんなんて、先日TV番組で見た限りではリバウンドしてますし、松村邦洋さんなんて無理矢理痩せたような感じで不健康。高い金を払い続けて依存しないと維持できないのなら、やるべきではない。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ジムだけにしておけばいいものを、どうしてゴルフとか英会話に手を出すかねぇ。大体、売れてるから調子乗って手広くすると潰れるパターンが多いよね。
    • イイネ!666
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(460件)

あなたにおすすめ

ニュース設定