ホーム > mixiニュース > 海外 > EU離脱協定案不承認なら合意なき離脱か離脱撤回に=英国際貿易相

EU離脱協定案不承認なら合意なき離脱か離脱撤回に=英国際貿易相

0

2019年05月15日 19:43  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

[ロンドン 15日 ロイター] - 英国のフォックス国際貿易相は15日、議会は来月、合意に基づく欧州連合(EU)離脱か、合意なき離脱、離脱の撤回のいずれかを選択しなければならないと指摘した。


英政府は14日、離脱協定案の議会採決を6月3日の週に行う方針を示した。[nL4N22Q4Q0]


フォックス氏はシンクタンクの会合で「議員らは、離脱の撤回か合意なき離脱につながる道を進みたいのか、それが最善の道か考えなければならなくなる」と述べた。


「この機会に、有権者からの助言ではなく指示だと私が考えることに仲間が従ってくれるよう期待する。彼らは、契約の一部を履行しなければ、どのような政治的代償を払うことになるか考えなければならないだろう」と述べた。

    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定