ホーム > mixiニュース > コラム > ゲッターズ飯田「人に好かれるために必要なこととは」

ゲッターズ飯田「人に好かれるために必要なこととは」

2

2019年05月16日 18:30  TOKYO FM +

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TOKYO FM +

写真ゲッターズ飯田「人に好かれるために必要なこととは」
ゲッターズ飯田「人に好かれるために必要なこととは」
“芸能界最強占い師”といわれ、テレビ・ラジオ・雑誌など、さまざまなメディアで活躍中のゲッターズ飯田が贈る、今週しあわせになる、ちょっといい言葉。

ゲッターズ飯田



[今週のしあわせ言葉]
どんな人からも好かれるためには、“愛嬌”と“隙”が必要。

最近、女性で整形をする方も増えています。
整形することは別にいいのですが、完全に整いすぎて人形みたいな顔になると、人間は隙がなくなります。
例えば芸能人。もちろん綺麗な方は多いのですが、意外にも左右の顔のバランスが良くない人でも大人気だったりします。バランスが悪い方が、人は好きだったり、愛嬌を感じたり、認識のキッカケとなったりするのです。要するに、“顔が整うこと=美”ということではないのです。
スタイル抜群で、綺麗で、美女で、セクシーなのに、彼氏がいなかったり、幸せになれていなかったりする女性もいます。
それは、隙がないから。整い過ぎていると、男性からは接しづらいのです。
愛想じゃなくて、愛嬌が大事。ただ、ニコニコしているだけよりも、ツッコまれやすい女性になること。
そのためには、愛嬌を身につけましょう。隙はいずれ愛嬌になります。
愛嬌や油断を少し見せると、好かれやすくなります。
そこに、男性は手を出しやすくなったり、誘いたくなったりするのです。
そんな隙をあえて見せる、ちょっと見せていくことも時には必要。
キチっとし過ぎるより、隙を見せていくようにしましょう。
また、愛嬌のある人を真似てみるのもいいでしょう。
そうすると、もっとあなたは好かれるようになります。

紹介者のいない人は占わないゲッターズ飯田が直接あなたのお悩みに答える個人鑑定は、公式占いサイト「ゲッターズ飯田流」からご応募ください。

<ゲッターズ飯田 プロフィール>
これまで約5万人を超える人を無償で占い続け、「人の紹介がないと占わない」というスタンスが業界で話題に。これまで占ってきた実績から「五星三心占い」を編み出し、芸能界最強の占い師としてテレビ、ラジオに出演するほか、雑誌やWebなどに数多く登場する。自分の占いで「顔は出さないほうがいい」からマスクを着けている。LINE公式アカウントの登録者数は100万人を超え、いま日本で最も有名な占い師。著書には「ゲッターズ飯田の運命の変え方」「ゲッターズ飯田の運命を変える言葉」(ポプラ社)、「ゲッターズ飯田の運の鍛え方」(朝日新聞出版)、「開運レッスン」(セブン&アイ出版)などがある。


動画・画像が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定