ホーム > mixiニュース > 社会 > 野党、消費増税の延期を要求

野党、消費増税延期を要求=与党は方針堅持を強調

249

2019年05月20日 19:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 20日に公表された今年1〜3月期の国内総生産(GDP)速報値をめぐり、野党は個人消費の低迷などを理由に、10月の消費税率10%への引き上げ延期を一斉に求めた。与党は2四半期連続のプラス成長を踏まえ、増税方針を堅持する考えを強調した。

 立憲民主党の逢坂誠二政調会長は記者団に「個人の賃金は下がり続けている。消費増税は相当に厳しい。凍結すべきだ」と指摘。国民民主党の山井和則国対委員長代行も「GDP数値は国民の生活実態と乖離(かいり)している」と批判した。

 共産党の小池晃書記局長は記者会見で、「(プラス成長は)数字のマジック、トリックだ。国内需要が落ち込んでいる中で消費増税は愚の骨頂、言語道断だ」と訴えた。

 これに対し、自民党の二階俊博幹事長は会見で「消費増税(見直し)の判断には及ばない」と強調。その上で増税対策に万全を期す考えを示した。公明党の山口那津男代表は記者団に「消費税率は予定通り引き上げ、教育負担の軽減などをしっかり実行すべきだ」と述べた。 

このニュースに関するつぶやき

  • 延期じゃなくて“5%に戻す”にしろよ!ドジョウが遣ったことを全否定すれば野党の言い分(消費税減税)を認めてやる���줷�������줷�������줷����
    • イイネ!12
    • コメント 0件
  • そもそも消費税増税決めたのって民主党だったよね?
    • イイネ!87
    • コメント 25件

つぶやき一覧へ(187件)

あなたにおすすめ

ニュース設定