ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 『あさイチ』にも登場したおからパウダーがすごい! 糖質オフ&健康生活が無理なくできる

『あさイチ』にも登場したおからパウダーがすごい! 糖質オフ&健康生活が無理なくできる

2

2019年05月22日 11:11  ダ・ヴィンチニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ダ・ヴィンチニュース

写真『おからパウダーで!ガマンしない糖質オフ』(工藤孝文/主婦の友社)
『おからパウダーで!ガマンしない糖質オフ』(工藤孝文/主婦の友社)

 安くて栄養豊富、しかも低糖質&高たんぱく! 大注目のヘルシー食材「おから」ですが、「日持ちがしなくて使い切れない」となかなか手を出せなかった人も多いのではないでしょうか? この欠点をカバーできるのが、おからを乾燥させた「おからパウダー」です!

 これまでもテレビでとりあげられるたびに品切れ続出だったおからパウダーですが、2019年5月22日放送のNHK『あさイチ』で特集され、さらに盛り上がっています。

『おからパウダーで!ガマンしない糖質オフ』(工藤孝文/主婦の友社)では、おからパウダーを効果的にとり入れる方法や、簡単に作れる糖質オフレシピを紹介。おからパウダーならではの活用アイディアが満載です。

ダイエットに、健康に! おからパウダーが注目の理由とは?

『あさイチ』にもご出演されていた 著者の工藤孝文先生は、ダイエット外来を訪れる患者さんにもおからパウダーをすすめているそう。

「おからパウダーは低糖質なうえに、たんぱく質がたっぷり。豊富に含まれる食物繊維も注目です。」

 食物繊維は血糖値の急上昇を抑え、糖質を脂肪に変えて体にため込む“肥満ホルモン”インスリンの分泌を抑制する働きがあるそうです。また、糖質制限中は基礎代謝量が落ちてやせにくい体にならないよう、良質のたんぱく質をとることが大切とのこと。

「おからパウダーは便秘解消や腸内環境の改善に役立つほか、満腹感が得られやすいのも特徴です。最近の研究では食欲抑制効果や、中性脂肪を減らす成分が含まれていることもわかってきました。」

 おからパウダーは、健康的な糖質オフをサポートする優秀食材!



おからパウダーを使って、ガマンしていた料理を糖質オフ!

 糖質オフダイエット挫折の理由として多いのは、「麺やパンなど炭水化物が食べられないこと」。そのお悩みに効くのが、おからパウダーです! 小麦粉やパン粉の代わりに、おからパウダーを使うことで糖質量が激減。ガマンしていた料理も低糖質で食べられます。

<おからパウダーにおきかえて作ると、こんなに糖質オフ!>

●シーフードのおからお好み焼き…78%糖質オフ!
 小麦粉のかわりにおからパウダーを使うと、低糖質でこのボリューム!



●おからえびグラタン…44%糖質オフ!
 ホワイトソースは、小麦粉のかわりにおからパウダーでとろみづけ。



●おからクッキー…34%糖質オフ!
 小麦粉の使用量を半分にして糖質ダウン。型いらずで簡単に作れ、持ち歩きもできるおやつに。



おからパウダーの食物繊維で健康に

 おからパウダーにたっぷり含まれている食物繊維は、健全な腸内環境をキープしたり、便秘を改善するのに役立ちます。

「でも料理がめんどう…」という人には、「おからコーヒー」と「おからヨーグルト」がおすすめ! コーヒーやヨーグルトに振り入れるだけで、おからパウダーの食物繊維を手軽にとることができます。

●おからコーヒー



●おからヨーグルト



 おからヨーグルトを毎日朝食時にとる生活を3週間続けた結果、半数の人が排便日数が2日以上増え、お腹まわりがなんと5cm以上も減!という結果が報告されています。


※一般財団法人 日本乾燥おから協会と一般社団法人 大人のダイエット研究所が共同で行ったアンケート調査から。 ※おからパウダーは「さとの雪食品 おからパウダー」を、プレーンヨーグルトは「明治ブルガリアヨーグルト LB81プレーン」を使用。

「パスタもピザも、サクサク衣の揚げ物も、おやつだって食べたいけれど、糖質オフダイエット中だから…」。そんな“食べられない”ストレスを、おからパウダーが解決します! しかもヘルシーなメリットがいっぱい。

 みなさんもおからパウダーで、糖質オフ&健康生活してみませんか?

【著者プロフィール】



工藤孝文

ダイエット外来・糖尿病内科・漢方医。福岡大学医学部卒業後、アイルランド、オーストラリアへ留学。帰国後、糖尿病・肥満症・漢方治療を専門とし、NHK「あさイチ」「ガッテン!」、日本テレビ「世界一受けたい授業」、TBS系「ゴゴスマ」、フジテレビ「ホンマでっか!?TV」ほかに肥満治療評論家・漢方治療評論家として出演するなど、メディア出演多数。日本糖尿病学会・日本肥満学会・日本東洋医学会・小児慢性疾病指定医。著書に『医師が認めた最強の漢方薬「人参養栄湯」』(あさ出版)ほか。


動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • ハンバーグにはよく使います。肉汁しっかり吸ってくれるので美味しく仕上がります。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定