ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > IT総合 > 「Alexa、コーデ教えて」でファッション提案 ZOZO子会社が新スキル 「WEAR」データと連携

「Alexa、コーデ教えて」でファッション提案 ZOZO子会社が新スキル 「WEAR」データと連携

0

2019年05月23日 13:32  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

写真ZOZO子会社が「Alexa」新スキルをリリース
ZOZO子会社が「Alexa」新スキルをリリース

 ZOZO子会社のZOZOテクノロジーズ(東京都渋谷区)は5月23日、Amazon.co.jpのAIアシスタント「Alexa」に質問したユーザーに、おすすめのファッションを提案するAlexaスキル「コーデ相談 by WEAR」をリリースした。



【その他の画像】



 利用料は無料。(1)着てみたいアイテムを使ったコーディネートの提案、(2)おすすめのファッションアイテムの提案――の2種類の用途に対応する。



 (1)では、ユーザーが「Alexa、白いシャツのコーデを教えて」などと話しかけると、ZOZOテクノロジーズが展開するコーディネート投稿アプリ「WEAR」内を検索。同アプリに集まっている800万件超の画像データから、希望のアイテムを使ったファッションを表示する。



 (2)では、「Alexa、コーデ相談を聞いて」と話し掛けると、「いつものコーデのアクセントに、赤いスニーカーはどうですか?」とアドバイス。利用するたびにAlexaがユーザーの好みを学習し、提案の質が向上するという。



 利用のたびにAlexaとの「仲良し度」も向上する。当初は「はじめまして。コーデ相談です」とビジネスライクな対応だが、相談を重ねると「あなたに会えるのを楽しみにしていました」と親しげにあいさつしてくれるという。



 一連の音声対話は、「Amazon Echo」シリーズや「Amazon Fire TV」など、Alexaに対応する全デバイスで利用できる。コーディネート画像の表示は、画面付きデバイスのみ対応する。



 ZOZOテクノロジーズは「『気になるスニーカーがあるけど、合わせ方が分からない』『このスカートを使って、いつもと違う組み合わせ方をしたい』と思った時に、音声だけで参考になるコーディネートを検索できます」としている。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定