ホーム > mixiニュース > 海外 > 中東への米軍増派の必要感じていない=トランプ大統領

中東への米軍増派の必要感じていない=トランプ大統領

0

2019年05月24日 04:43  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

[ワシントン 23日 ロイター] - トランプ米大統領は23日、イラン情勢を踏まえ、中東地域に米軍の追加派遣を行う必要は感じていないとの認識を示した。


これに先立ち、シャナハン米国防長官代行は米国防総省(ペンタゴン)がイランとの緊張の高まりを受けて中東への米軍増派を検討しているとの報道を確認。記団に対し、中東に駐留する米軍の保護拡充に向け「軍の追加派遣が伴う可能性がある」と語った。


検討されている増派の規模に関する報道については、確認しなかった。


米軍幹部はこれまでに、中東地域に5000人を追加派遣する方針を検討している。


*内容を追加しました。

    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定