ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > ほっこり感 和久井映見の魅力

元トレンディ女優・和久井映見のほっこり感がすごすぎる

113

2019年05月24日 11:30  AERA dot.

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AERA dot.

写真7月5日公開の映画『いちごの唄』にも出演する和久井映見 (c)朝日新聞社
7月5日公開の映画『いちごの唄』にも出演する和久井映見 (c)朝日新聞社
■90年代に数々のドラマで主演した超有名女優

 窪田正孝が主演を務める月9ドラマ「ラジエーションハウス」(フジテレビ系)の第7話が5月20日に放送され、平均視聴率11.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。番組最高視聴率を記録した前週に引き続き、スタート以来、好調に推移している。同作は放射線技師が患者の命を救う姿を描いた医療ドラマで、張り詰めた緊張感のあるシーンも醍醐味だ。そんな中、病院の“良心”である院長役の和久井映見(48)に癒されている人が続出。SNS上では、「和久井映見さんのほっこりタイムは必要」、「和久井映見の安心感」、「ノホホンとした役が合う」などの声が上がっている。

【写真】清純派女優として人気だった90年代の和久井映見

 和久井といえば、「妹よ」、「ピュア」、「バージンロード」など90年代のドラマで清純派女優として活躍。アラフィフ、アラフォー世代にとっては青春時代のアイドル女優という印象が強いだろう。また、共演がキッカケで、同時期のトレンディドラマに引っ張りだこだった萩原聖人(47)と1995年に結婚し、2003年に離婚。現在は母親役などが多く、実力派女優として活躍中だが、実績とは裏腹にベテランとなった今でも謙虚で優しい一面があるのだ。 

 2017年に放送されたNHK連続テレビ小説「ひよっこ」に出演していた和久井だが、共演した若手女優たちへの接し方からも優しさが垣間見える。ヒロインの親友役を演じた佐久間由衣は、撮影現場で意気込み過ぎてしまった時に、和久井から「幸せの感情は本人が幸せじゃないと出せないから、いつだって自分が幸せでいることを大切に選択していってほしい」と声をかけられ、肩の力が抜けたという(エンタメニュースサイト「クランクイン!」2018年7月2日付)。また、ヒロインの同僚役を演じた小島藤子は和久井について、年の離れた自分たちに話を合わせてくれ、しかも話を全部聞いてくれて感想も言ってくれたと、その温かい人柄を語っていた(「週刊女性」2017年5月30日号)。

 一方、仕事に対しても謙虚な姿勢が伺える。

 2018年に公開されたアニメ映画「君の膵臓をたべたい」で声優に初挑戦。初日舞台挨拶では、自身の役がどう描かれているのか作画で確認したと語っていたが、その1枚が自分のところに届くまで、どれだけの労力があったのかを考えるとすごく緊張したそうで、「今までで一番緊張したかもしれません」と、ベテランらしからぬ心情を明かしていた。

 さらに、90年代に高視聴率ドラマを連発した脚本家・北川悦吏子氏の作品に2014年に初出演した際は、「私で大丈夫なのか」と謙遜(ドラマ「月に行く舟」製作発表会記者会見、2014年9月)。また、仕事の歩みについては、好きかどうか分からない感じの時でも「今度はこうしたらいいのかな」と、試行錯誤しながら毎日進んできたそうだ(「あさイチ」2017年5月19日放送)。

■東京ディズニーランドでスカウトされた

 そんな和久井について、「そもそも、芸能界への強いこだわりがなかったので余裕があるように見えるのでは」と話すのはスポーツ紙の芸能担当記者だ。

「和久井さんは東京ディズニーランドのアトラクションに並んでいたところをスカウトされたことがキッカケでデビューしたのは有名な話。さらに、デビュー当時は芸能の仕事をしたいとは思っていなかったと情報番組で明かしていたこともあります。ある意味、芸能界入りへの憧れやこだわりがなかったぶん、今でも謙虚な姿勢を持ち続けているのかもしれません。そんな偉ぶらない性格もあって、役柄を通して視聴者に癒しを与えてくれるのでしょう」

 ドラマウォッチャーの中村裕一氏は、和久井の魅力についてこう語る。

「確かに90年代の彼女の活躍には目を見張るものがありました。『夏子の酒』では実家の酒蔵を継ぐ主人公を、『ピュア』では軽度の知的障害を持つヒロインをそれぞれ見事に演じ切りました。また、和久井演じるリストラOLが、吹越満演じるロートルボクサーと出会い、精神的に自立していく『殴る女』も隠れた名作です。一見おっとりした性格に見えるが実は芯のある女性を演じたら抜群の存在感を発揮するのが彼女の魅力のひとつ。長い間オファーが途切れないのは、それだけ女優としての実力がある証拠です。彼女の年齢に合った持ち味が必ずあると思うので、今後ももっといろいろな作品で活躍する彼女を見てみたいですね」

様々な作品で視聴者を和ませてくれる和久井。飾らない自然体なアラフィフ女優として、ますます重宝されそうだ。(丸山ひろし)

このニュースに関するつぶやき

  • その辺り年代の方々が、再?ブレイクしては不倫発覚で消えて行く……。大丈夫でありますように。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 和久井映見さん 大好き💕 菱沼さん役 ピッタリだったexclamation & question
    • イイネ!45
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(64件)

あなたにおすすめ

ニュース設定