ホーム > mixiニュース > トレンド > 仰々しい存在感 柿の種マシン

亀田の柿の種専用マシン「タネロボ」が稼働 SF感あふれるマシンがピーナッツ以外の素材もブレンド

34

2019年05月25日 08:18  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真亀田の柿の種専用マシン「TANE ROBO(タネロボ)」
亀田の柿の種専用マシン「TANE ROBO(タネロボ)」

 柿の種の亀田製菓が、世界に1台しかない亀田の柿の種専用マシン「TANE ROBO(タネロボ)」を開発しました。2019年6月1日より開催される「柿の種ワールド」にてお披露目されます。



【その他の画像】



 「タネロボ」は、柿の種やナッツなど8種類の中から3つの素材を選び、好きな組み合わせで調合してくれるマシン。素材は、柿の種3種(亀田の柿の種、亀田の柿の種 わさび、亀田の柿の種 東京限定デミグラス風味)とナッツ&チョコレート5種(カシューナッツ、レーズンヨーグルトチョコ、ローストアーモンド、マーブルチョコレート、発酵バターピーナッツ)から選べます。



 公式動画によると、マシンの存在感は非常に仰々しく「最新のテクノロジーを集結」「8気筒搭載の独創的な機構」「タッチパネル操作による、かつてない操作性」と、中二病を激しく患っています。柿の種が世界を救ってくれそうな勢いです。



 「タネロボ」が設置される「柿の種ワールド」は、亀田製菓グループの柿の種が一堂に会する“柿の種の祭典”。地域限定の柿の種などがズラリと並びます。開催期間は2019年6月1日〜6月25日、東京駅一番街(地下一階)東京お菓子ランド・イベントスペースで行われます。



「柿の種ワールド」取り扱い商品一例



【限定商品】



・「柿の種ワールド限定 亀田の柿の種 かさね醤油&カシューナッツ」 価格800円



・「FURIKAKIX」 価格1800円



・「亀田の柿の種たっぷりピーナッツ」 価格1200円



【タネビッツ】



・「天ぷら梅わさび&カシューナッツ」 価格500円



・「から揚げかぼす&ローストアーモンド」 価格500円



【かきたねキッチン】



・「甘醤油のあと辛」 価格350円



・「贅沢チーズ」 価格350円



・「海鮮風塩だれ」 価格350円



【地域限定 亀田の柿の種】



・(新潟限定)「亀田の柿の種 越乃寒梅風味」 価格900円



・(東海限定)「亀田のお土産柿の種」 価格1000円



・(関西限定)「亀田のお土産柿の種R」 価格1000円



・(四国限定)「亀田の柿の種 柚子かつお風味」 価格400円



・(九州限定)「亀田の柿の種 明太子味」 価格600円



●TANE ROBO概要(柿の種ワールド展開時)



名称:TANE ROBO(タネロボ)



8種パーツ内容:亀田の柿の種・亀田の柿の種 わさび・亀田の柿の種 東京限定デミグラス風味・カシューナッツ・マーブルチョコ・レーズンヨーグルトチョコ・ローストアーモンド・発酵バターピーナッツ



価格:1カップ(60グラム)250円



設置場所:「東京おかしランド」イベントスペース『柿の種ワールド』



※ふた・シール付きのカップですので、お持ち帰り可能です。


このニュースに関するつぶやき

  • 強そう(≧▽≦)
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 何故か、課長バカ一代に出て来る焼肉ロボット「ボブ」を思い出した。
    • イイネ!12
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(18件)

あなたにおすすめ

ニュース設定