ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 雨の季節に内ももスッキリ!電車でできる「傘エクサ」

雨の季節に内ももスッキリ!電車でできる「傘エクサ」

0

2019年05月25日 20:30  つやプラ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

つやプラ

写真40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン
40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン

早いもので、夏はもうそこまできています。身体を動かしたくなる季節の到来です。

寒い冬はついバスやタクシーに乗りたくなりますが、気持ちの良い朝は駅まで歩いてみたり、電車でも座って背中を丸めていないで、こっそりエクササイズをしませんか?

健康美運動指導士の筆者が、忙しいあなたのために「電車でできる通勤しながらエクササイズ」を紹介します。

■梅雨の季節におすすめ!雨が降ったら電車で「内ももエクササイズ」

梅雨の季節におすすめ!雨が降ったら電車で「内ももエクササイズ」

夏がくる前に梅雨がやってきます。憂鬱な雨の日こそ、電車でこっそり気になる内もも(内転筋群)を鍛えるエクササイズをしましょう。

雨が降った日に、あなたは電車で傘をどうやって持っていますか? 雨の日に電車で座っていると、傘が邪魔になりますよね。今回は、雨の日に邪魔になりがちな傘を使ったエクササイズをご紹介します。

通勤中にできる「内ももエクササイズ」のやり方

電車やバスに座っている時に、傘をひざの間に挟むだけです

やり方は簡単です。電車やバスに座っている時に、傘をひざの間に挟むだけです。

この時、ただ傘を足の間に挟むだけではなく、背筋をピンと伸ばして、おへそを背骨の方向に押し込むようなイメージで座りましょう。

また、骨盤を立てるように意識し、気になる内もも(内転筋群)をつかって傘がパタンと倒れないようにしましょう。

けっこうキツイので、3分くらいつづけていると足がプルプルとし始めてくるかもしれません。ですが、これなら両手も空くので、電車やバスでスマートフォンをチェックしたり本を読むこともできます。

これから雨の降る日が増えるので、電車やバスに乗る時にはぜひ行ってみてくださいね。

(フィットネス美トレーナー MIKAフィットネス指導歴30年。ヨガ、サップヨガ、ピラティス、フィットネス全般指導、各種イベント講師。心とカラダの健康美をサポートする「フィットネス美トレーナー」として活動中。)

動画・画像が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定