ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > デジタル製品 > 水漏れを監視するスマート装置「Phyn Plus」で家の修理費と水代を節約

水漏れを監視するスマート装置「Phyn Plus」で家の修理費と水代を節約

2

2019年05月26日 20:01  Techable

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techable

写真写真
水の出しっぱなしは、時として大きな損害をもたらす。

風呂やトイレの水の止め忘れはもちろんのこと、壁の中の目に見えない水道管の水漏れなど、日頃気を付けていても家には自分では防げない水漏れの危険が潜んでいる。

そこで今回登場したのが、家の水漏れを監視するスマート装置「Phyn Plus」だ。・1秒に 240回 微小な水圧変化を測定して漏れを検出Phyn Plusは、壁の中の目に見えない水道管の水漏れや水道管破裂、風呂やトイレの水の止め忘れ、洗濯機からの水漏れなどを検出してアプリで教えてくれる。

この装置は、1秒に 240回 の頻度で微小な水圧変化を測定して漏れを検出する。この技術は特許取得済みだ。

屋外でも屋内でも設置でき、サイズは縦21cm横14cm奥行7cm。一戸建て住宅の水道本管にパイプを切断して挿入設置する。Phyn Plus1台で、家全体の水道システムの漏れを監視できる。・アプリを使って遠隔地から水を止められるシャットオフバルブが内蔵されており、アプリを使って遠隔地から水を止められる。また、壊滅的な漏水が発生した場合は、Phynが自動的に水を止めることもできるので安心だ。

さらに、水まきやシャワー、洗面台などの個別の使用量の内訳を表示して、使用状況の傾向を教えてくれる。配管チェックもしてくれるので、水道管破裂などの大きな問題を防げる。

Phyn Plusは、ドイツで毎年開催されている国際的プロダクトデザイン賞Red Dot Awardにおいて、Product Design賞 2019を受賞している。

価格は699ドル(約7万7000円)。水漏れと水消費をより少なくし、家計も節約にもつながるPhyn Plus。毎日の生活に役立つアイテムの登場だ。

Phyn Plus

このニュースに関するつぶやき

  • mixiショッピングか^^
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定