ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > インターネット > 首相官邸Twitter、安倍首相の漢字読み間違い報道を真っ向から否定

首相官邸Twitter、安倍首相の漢字読み間違い報道を真っ向から否定

25

2019年05月27日 11:52  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

 「報道にある漢字の読み間違いなどは、ありません」――首相官邸のTwitterが、安倍晋三首相をめぐる報道について、真っ向から否定するツイートを投稿し、注目を集めている。首相官邸Twitterは主に、首相の動向を写真やテキストで伝えるアカウントで、報道に反論するのは異例だ。



【その他の画像】



 報道で問題視されたのは、今年4月30日、当時の天皇陛下が皇太子さまに皇位を継承した儀式「退位礼正殿の儀」での安倍首相が読んだ「国民代表の辞」の終盤の文言。



 「『天皇皇后両陛下には、末永くお健やかであらせられますことを願ってやみません』と述べるべきところ、安倍首相は「末永くお健やかであらせられますことを『願って“い”ません』と述べた。『願って已(や)みません』の『已む』を誤読したのでは」――と一部のメディアが報じ、議論になっていた。



 首相官邸Twitterはこの報道について5月24日、「漢字の読み間違いなどは、ありません」と真っ向から反論。安倍首相は、閣議決定された「国民代表の辞」をそのまま読んでおり、該当部分は「末永くお健やかであらせられますことを願って『や』みません」とひらがなで書かれていたと主張した。また、該当部分の動画も公開しており、誰でも視聴できるとアピールした。



 ただ、動画で音声を聞いてみると、「願って“い”ません」と言っているようにも聞こえるため、Twitterのリプライ欄には「漢字ではなくひらがなを読み間違えたということですね」といったリプライが多数届いている。


このニュースに関するつぶやき

  • *゚д゚)安倍総理が《嘘》で朝日を叩いたみたいに野党叩いたり、安倍総理をアクロバチックな理屈で擁護したりする、自民党版《五毛党》みたいな人達が総動員で安倍政権自民党あげ工作でつかね★安倍自民党がネトサポ緊急総会で他党叩きをアドバイス!★http://www.excite.co.jp/News/society_g/20171008/Litera_3499.html
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • その場面をテレビで見ましたが、何もおかしくありませんでしたよ。
    • イイネ!26
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(24件)

あなたにおすすめ

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定