ホーム > mixiニュース > トレンド > 変化し続けるアート「サンドピクチャー」 星空アーティストとコラボした「Mangetsu」発売

変化し続けるアート「サンドピクチャー」 星空アーティストとコラボした「Mangetsu」発売

0

2019年05月28日 11:11  OVO [オーヴォ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

OVO [オーヴォ]

写真変化し続けるアート「サンドピクチャー」 星空アーティストとコラボした「Mangetsu」発売
変化し続けるアート「サンドピクチャー」 星空アーティストとコラボした「Mangetsu」発売

 サンドピクチャー(Sand Picture)って聞いたことある? オーストリア人のクラウス・ベッシュ氏が作り出す作品のことで、砂を使って表現したサンドアートだ。見た目は額縁に入った一般的な絵のようだが、中に砂・水・空気が入っていて、絵を上下や左右に動かすと、中の砂が動いて絵の模様が変化するというもの。“変化し続けるアート”“触れるアート”として人気があるという。

【写真】関連情報を含む記事はこちら

 そのサンドピクチャーが星空写真家のKAGAYA氏とコラボした作品「Mangetsu -満月- by KAGAYA」(日成貿易・東京)が発売された。絵の背景となっているのは、KAGAYA作品の中でも特に人気が高い満月。満月をバックに、青・白・ゴールドの砂が額の中で動き、雲の流れで見え隠れするかのような月の変化が楽しめる作品になっている。

 サイズはS(22cm×33cm)、M(29cm×42cm)、XL(50cm×70cm)の3つ。価格は税込み1万7,280〜16万2,000円。

もっと大きな画像が見たい・画像が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    ニュース設定