ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 湯浅監督作 2週連続地上波で

『夜は短し歩けよ乙女』『夜明け告げるルーのうた』地上波初放送が決定!2週連続で湯浅政明監督作

31

2019年05月30日 12:00  シネマトゥデイ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

シネマトゥデイ

写真『夜は短し歩けよ乙女』より (C) 森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会
『夜は短し歩けよ乙女』より (C) 森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会

 湯浅政明監督作『夜明け告げるルーのうた』(2017)と『夜は短し歩けよ乙女』(2017)が6月4日と11日にフジテレビにて2週連続で地上波初放送されることが決定した。


 今回の放送は、湯浅監督最新作である『きみと、波にのれたら』の公開を記念したもの。6月4日に放送される『夜明け告げるルーのうた』は、両親が離婚してある港町に引っ越してきた中学生・カイが、純真な人魚の少女・ルーとの出会い、交流を深めていく。アヌシー国際アニメーション映画祭2017では、長編部門の最高賞にあたるクリスタル賞を受賞した。


 6月11日に放送される『夜は短し歩けよ乙女』では、京都を舞台にクラブの後輩である“黒髪の乙女”に思いを寄せる“先輩”の不器用なアタック作戦、2人を取り巻く個性豊かな面々の珍事件が描かれる。原作は、作家・森見登美彦の同名ベストセラー小説で、主人公“先輩”役を星野源、パンツ総番長役を秋山竜次(ロバート)が務めたことでも話題となった。本作は、第41回日本アカデミー賞の最優秀アニメーション賞を獲得した。


 湯浅監督は放送に向けて「『夜は短し歩けよ乙女』は少しお酒を飲みながら観たら楽しいかもしれません。『夜明け告げるルーのうた』は観終わるころにちょうど夜が明けますね(笑)。『きみと、波にのれたら』を観る前にぜひ楽しんでいただけたらと思います」とコメントを寄せている。(編集部・梅山富美子)


映画『夜明け告げるルーのうた』はフジテレビにて6月4日よる25時55分より放送

映画『夜は短し歩けよ乙女』はフジテレビにて6月11日よる26時25分より放送


映画『きみと、波にのれたら』は6月21日公開


【関連情報】
【画像】星野源が主人公の声を担当!『夜は短し歩けよ乙女』場面カット<全14枚>
多才な星野源、唯一無二の存在感を放つ理由
GENERATIONSが主題歌!片寄涼太&川栄李奈W主演『きみと、波にのれたら』予告編

このニュースに関するつぶやき

  • 貞子の映画やってるんだし鈴木光司の満ちてくる時のむこうにやってくれよ、赤い鹿のやつ
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 湯浅監督は四畳半神話大系とピンポンが至高
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(12件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定