ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 知っておきたい! 睡眠中の「こむら返り」を防ぐ方法

知っておきたい! 睡眠中の「こむら返り」を防ぐ方法

0

2019年05月30日 12:10  J-WAVE NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

J-WAVE NEWS

写真写真
運動時や睡眠時に足がつった経験はありませんか? ふくらはぎに突然激痛が走る、「こむら返り」の原因と対策を、平沼整形外科クリニック院長の平沼尚和さんが解説しました。

【5月29日(水)『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』の「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」(ナビゲーター:別所哲也)】
http://radiko.jp/share/?sid=FMJ&t=20190529063112


■対策は水分補給で

私たちが使っている筋肉は、自分の意思で動かせるものと、動かせないものがあります。自分の意思で動かせるふくらはぎの筋肉の一部が、無意識に強い収縮を起こして痛みが起こる状態が「こむら返り」で、「有痛性筋痙攣」といいます。

平沼:(こむら返りの)原因は諸説あります。運動中に発汗して脱水傾向になると起こることもあります。脱水傾向では、筋肉を収縮するのに使うナトリウム、カリウム、マグネシウムなどのバランスが崩れます。すると筋肉の異常な収縮が起こります。他に神経が筋肉に「縮こまれ」「動かせ」といった命令を出しますが、縮こまれという命令が暴走して筋肉が強く収縮してしまうこともあります。
別所:要するに、筋肉のちょっとした興奮状態ということでしょうか?
平沼:そう考えていいです。

そこで、こむら返りが起きたときの対処法を紹介しました。

平沼:筋肉を伸ばすこと。ふくらはぎであれば膝を伸ばすと筋肉も伸びるため、楽になります。また芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)という漢方薬を飲むと楽になります。ドラッグストアでも販売しています。
別所:睡眠中のこむら返りの対策はありますか?
平沼:寝ている間に脱水していくため、寝る前に水を飲むこと。普通の水よりはスポーツドリンクや、熱中症対策で使う経口補水液を常温で飲むと有効的です。また背景に、糖尿病などの疑いがある場合もあります。頻繁に起きる人は病気が悪化していないか、医者に診てもらったほうがいいです。

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/tmr

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定