ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 「ラブライブ!」μ’sが復活へ

『ラブライブ!』μ’s、3年9ヶ月ぶり復活へ 来年1月のフェスでAqoursらと共演

559

2019年05月30日 18:30  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『ラブライブ!SP生放送 ラブライブ!シリーズ9周年発表会』に出席した(左から)伊波杏樹、新田恵海、大西亜玖璃 (C)ORICON NewS inc.
『ラブライブ!SP生放送 ラブライブ!シリーズ9周年発表会』に出席した(左から)伊波杏樹、新田恵海、大西亜玖璃 (C)ORICON NewS inc.
 2016年3月・4月に開催されたワンマンライブファイナル以降、活動を事実上休止していた『ラブライブ!』シリーズの9人の声優陣によるユニット「μ’s(ミューズ)」が、約3年9ヶ月ぶりに復活することが30日、わかった。シリーズ初のフェスとして来年1月18日・19日にさいたまスーパーアリーナで開催の『ラブライブ!フェス』に出演し、同シリーズのユニット・Aqours、Saint Snow、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会と共演することが、同日、都内で行われた『ラブライブ!シリーズ9周年発表会』内で明かされた。

【動画】μ’sが3年9ヶ月ぶり復活のフェス開催を告知した発表会映像

 『ラブライブ!』シリーズは、2010年に雑誌『電撃G’s マガジン』による読者参加企画からスタートした、「みんなで叶える物語」をキーワードにオールメディア展開するスクールアイドルプロジェクト。「μ’s」や「Aqours」などのスクールアイドルグループによる音楽CDリリースのほか、ライブイベントやアニメ、ゲームなどさまざまなメディアで展開されている。

 この日発表された『ラブライブ!フェス』について、μ’sの新田恵海(高坂穂乃果役)は「こんな形でまた、さいたまスーパーアリーナにμ’sとして出演の名前が並ぶのは胸アツですね! みんなで9周年をお祝いできたらなと思います」と興奮気味。

 Aqoursの伊波杏樹(高海千歌役)は「夢のようといいますか、人生何が起こるかわからないなと。私達も頑張っていきたいです!」、虹ヶ咲学園の大西亜玖璃(上原歩夢役)は「伊波さんもおっしゃっているように夢のようで…。先輩たちの背中を追いかけてこのフェスに向けて頑張りたい」と意気込みながら「体が2つあったら、ファンの方と会場で見てみたいです」と笑わせた。

 今回の『ラブライブ!フェス』開催とμ’s復活の発表にネット上では「『μ'sって解散したんでしょ?』と言われるたびに『単独ライブは最後だったけれど解散などしていない』と言い続けて3年、ついにその日がくるんだよ」「復活するんですね! 生きていてよかった」などと驚きと喜びの声があがっており、「μ’s復活」「ラブライブフェス」がツイッター上でトレンド入りしている。

 きょうの発表会では、μ’sが来年1月18日・19日にさいたまスーパーアリーナで開催される『ラブライブ!フェス』に出演し、同シリーズのユニット・Aqours、Saint Snow、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会と共演すると発表。チケットの先行抽選申し込み券は、『ラブライブ!』TVアニメシリーズ&劇場版収録 Blu-ray BOX、『ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow』Blu-ray【特装限定版】(7月26日発売)、『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 Memorial Disc 〜Blooming Rainbow〜』(8月21日発売)に封入される。

 この日はLINE LIVEでの生放送のほか、都内でマスコミけに発表会を開催し、新田のほか、『ラブライブ!サンシャイン!!』の「Aqours」高海千歌役の伊波杏樹、ゲームシリーズ『ラブライブ! スクールアイドルフェスティバルシリーズ』に登場するスクールアイドル「虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」上原歩夢役の大西亜玖璃が参加。今年6月30日にシリーズ9周年を迎えるにあたり、2020年に『ラブライブ!サンシャイン!!』のライブツアー開催の決定など、さまざまな記念企画が発表された。

【μ’s これまでのあゆみ】

 「μ’s」は、廃校の危機にある国立音ノ木坂学院を救うため、2年生の高坂穂乃果をはじめとする9人の女子生徒たちで結成されたスクールアイドルグループ。メンバーは新田、南條愛乃(絢瀬絵里役)、内田彩(南ことり役)、三森すずこ(園田海未役)、飯田里穂(星空凛役)、Pile(西木野真姫役)、楠田亜衣奈(東條希役)、久保ユリカ(小泉花陽役)、徳井青空(矢澤にこ役)の9人。彼女たちの活躍を描いたシリーズ1作目となるテレビアニメ『ラブライブ!』は、13年1月に1期、14年4月に2期が放送、スマホゲーム化、15年6月には完全新作の劇場版が公開されるなど人気に。

 9人のメンバーを演じる声優キャストが実際にアニメーション映像と同様にパフォーマンスすることもプロジェクトの魅力のひとつであり、CDリリースやライブイベントなどを通じてファンを獲得し、15年末には『第66回NHK紅白歌合戦』に出演し一層注目されるようになった。

 人気絶頂の中、15年12月に放送された特番で「集大成」「一区切り」と位置付けられたワンマンライブファイナルを16年3月31日・4月1日に開催すると発表。一部報道では「事実上の解散」と報じられていたが、15年末の『紅白歌合戦』リハーサル後の会見で、高坂穂乃果役の新田は「次の東京ドームでファイナルのワンマンライブですが、解散というわけではないんです」と否定。矢澤にこ役の徳井青空も「集大成となるライブとなる予定」と語っていた。

 このライブを最後にμ’sとしては活動を休止していたが、17年9月に行われた東京ゲームショウの発表会で、新田恵海がスペシャルゲストとして登場。メンバーがμ’sとして公の舞台に登場するのはライブ以来1年半ぶりで、これ以降、ほかの『ラブライブ!』シリーズの声優ユニットと共演する形で、μ’sメンバーが同シリーズのイベントに出演するようになった。


動画を別画面で再生する


このニュースに関するつぶやき

  • ラブライブかぁ…見たほうがいいのかな???
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • mixiのTOPニュースにも書いてありますね!これはホントにめっっちゃ嬉しい!!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)oo(≧∇≦o)(o≧∇≦)oo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o チケットは・・・がんばって取りたいです!!(><)(><)
    • イイネ!68
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(228件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定