ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > HKT48森保まどか、ケガに悩むところをメンバーに励まされ嬉し泣き「みんなだいすきっ!」

HKT48森保まどか、ケガに悩むところをメンバーに励まされ嬉し泣き「みんなだいすきっ!」

2

2019年05月30日 19:02  Techinsight Japan

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真V・ファーレン長崎のマスコット「ヴィヴィくん」との再会を喜ぶ森保まどか(画像は『森保まどか 2019年5月28日付「感謝祭、盛り沢山でしたね!」』のスクリーンショット)
V・ファーレン長崎のマスコット「ヴィヴィくん」との再会を喜ぶ森保まどか(画像は『森保まどか 2019年5月28日付「感謝祭、盛り沢山でしたね!」』のスクリーンショット)
『指原莉乃11年ありがとう!大感謝祭』を終えてHKT48第1期生の森保まどかが5月28日、自身のTwitterで「盛り沢山でしたね! しんみりよりもハッピーな場面の方が多かった気がする〜 これからもHKTについてきてね」とツイートした。さらに彼女の地元サッカーチーム「V・ファーレン長崎」のマスコット「ヴィヴィくん」と再会して笑顔を見せている。

【この記事の動画を見る】

そんな森保まどかにも辛いことはある。 同期の松岡菜摘が29日にTwitterで、ケガのことで悩み涙する森保をメンバーたちが「だいすきっ!」「大丈夫だよ」「かわいい」と励ますところを動画で公開した。

松岡が「ちなみにお酒入ってないガチ泣き 泣かないで、、、まどちゃんのんでるのお茶 笑」というように、メンバーの気持ちを受け止め嬉し涙を流す森保。動画を見た彼女は「ありがとう みんな『だいすきっ!』だよ」と改めて感謝していた。

微笑ましい光景に、AKB48に所属する元HKT48の中西智代梨が「大好き〜大丈夫〜可愛い〜」と反応したのをはじめ、多くのフォロワーから「HKT48は本当に仲間思いの素晴らしいグループだよ みていてウルウルする 絆は永遠」、「泣ける みんなで助け合ってる姿が感動」、「そんなHKT48が大好き」といったコメントが寄せられている。

森保まどかは昨年8月に「足を痛めて通院しており、しばらくは激しいダンスや長時間の運動を避けるよう医者から指導された」との趣旨を発表した。

今年の3月3日にはHKT48の12枚目シングル『意志』(4月10日発売)の選抜入りについて「遅くなりましたが…さっしーの卒業シングル歌わせていただきます」「歌唱メンバーに選ばれたからには今の自分にできる精いっぱいで活動がんばりたいです!」「見守っててくださいね そしてお楽しみに〜」とつぶやいており、足の状態を気にしていることがうかがわれる。

また2月23日には、膝の半月板損傷により公演から離れていた朝長美桜がおよそ1年半ぶりに劇場公演に復帰した。彼女は『意志』の選抜入りについて指原莉乃に「迷惑をかけたくないので」と辞退を申し出たものの「ケガのことは気にしないで、踊れなかったらそれでもいいから、楽しんでほしい」と言われて優しさに泣いたという。なお、今もリハビリは続けているようだ。

さらに深川舞子も昨年ケガをしており、松岡菜摘が森保まどかや彼女たちに向けてツイートで「焦らずにストレス溜めずに治してほしいな。みんながいるよ〜! みおも、まいこむも」と呼び掛けたところ、フォロワーから「なつ、キャプテンらしくなってきたね」、「なっちゃん、まどかを支えてあげてね」、「なっちゃんありがとう HKT最高かよ!!」などの反響があった。

『大感謝祭』を終えてステージから去った指原莉乃は、モニターに「メンバー&みんな! これからのHKTはまかせたぞ! さしこちゃんより」のメッセージを残した。松岡の投稿から、その言葉がメンバーそれぞれの胸にしっかり響いていることが伝わってくる。




画像は『森保まどか 2019年5月28日付「感謝祭、盛り沢山でしたね!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定