ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 狩野英孝のアレルギーの悩みに、スタジオ驚き 相葉雅紀「何食べてるんですか?」

狩野英孝のアレルギーの悩みに、スタジオ驚き 相葉雅紀「何食べてるんですか?」

0

2019年05月31日 16:02  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真「アレルギー持ち」だという狩野英孝
「アレルギー持ち」だという狩野英孝
『アメトーーク!』(テレビ朝日)に「お肌よわよわ芸人」として出演したり、番組でアレルギー検査をするなど以前からアレルギー体質であることを公にしているお笑いピン芸人・狩野英孝。30日放送の『VS嵐』(フジテレビ)で、狩野が自身のアレルギーの状態について話し、共演者たちが驚く場面があった。また狩野がその体質のため最近起こったハプニングを明かした。

『VS嵐』に嵐チームのプラスワンゲストとして小峠英二(バイきんぐ)と登場し、「僕、結構アレルギー持ちで、食べ物とか制限されるんですよ」と自身のアレルギーについて話し始めた狩野英孝。反応があるものについて「基本全部ですよ」とサラリと言ってのけ「全部? 全部?」と相葉雅紀をたじろがせる。「何か食べ物言ってください」と狩野がリクエストし、小峠が「りんご」と言うと、狩野は「アレルギーですね。実と皮にアレルギー要素が詰まっている。厚めに皮を剥かないと食べられない」と説明した。

さらにドラマ『仮面同窓会』チームメンバーの瀧本美織が「オムライス!」と言うと、狩野は「米アレルギーなんですよ」と即答。ただし狩野によると「お米も摂取しすぎなければ大丈夫。お寿司行くぞとなったら2〜3日(米を)抜いてから行く」と対応策を話すと、スタジオがどよめいた。そして「小麦粉は?」「小麦アレルギーなんですよ」、「蕎麦は?」「蕎麦アレルギーなんですよ」といったやりとりが続き、相葉が当然ながら「じゃあ、何食べてるんですか?」と質問すると、狩野は「肉とか魚」と返答した。狩野と言えば「ラーメン・つけ麺・僕イケメン」のネタが有名だが、実はラーメンやつけ麺も制限しなければならないようだ。

このように普段からアレルギーに気を遣っている狩野が、最近起こったハプニングを紹介した。狩野は「肌も荒れやすくて、ココナッツオイルが肌に浸透してすごい良いと聞いた」といい、ココナッツオイルを食べるわけではないため「やってみたら、どんどん身体が赤くなるんですよ。調べたらナッツアレルギーでした」と明かすと、スタジオでは笑いとともに「危ない、危ない」という声も上がった。狩野も「危ないですよ」とつぶやいた。

そんな狩野英孝は、これまでブログやテレビ番組などで多くのものにアレルギーがあることを語ってきた。『アメトーーク!』の「お肌よわよわ芸人」の回に出演した狩野は、放送翌日の2018年4月13日にブログを更新、「アメトーークに何度か出演させて頂いてますが ぶっちゃけ、今まで以上に めっちゃ楽しかったです。。」と振り返っている。「子供の頃から1人で悩んできた 肌や、花粉症や、アレルギーの悩みを 仲間たちと笑いに変えれるなんて 昔は想像も出来ませんでした。。」と胸のうちを明かし、「ずっと苦しい思いを、あんなに笑いに変えてくれた 雨上がりさんや、スタッフさん、そして、肌よわよわ芸人仲間達 本当に感謝です!!」とお礼を述べた。そして「アレルギー体質の悩みは アレルギー体質の人しか分からないと思います。だからみんなで、悩みを打ち明けて 少しでも快適な暮らしが出来るように 協力して行きましょう」と前向きに呼びかけた。今年5月25日付のブログでは「汗アレルギー」であることも告白し、「アトピーが一発で治る薬が出たら いくらで買うかなんて、くだらない想像してますが 僕なら1億円でも速攻で買いますね。。。」と悩みの深刻さを垣間見せている狩野。今回の『VS嵐』でのトークも、自分のため、そして同じ悩みを持つ人たちのために、悩みを笑いに変える―そんな思いがあったのかもしれない。

画像2枚目は『狩野英孝オフィシャルブログ 2018年4月13日付「お肌よわよわ芸人」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 高沢みはる)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定