ホーム > mixiニュース > トレンド > 米中貿易戦争、資本市場への影響は制御可能=証券監督管理委主席

米中貿易戦争、資本市場への影響は制御可能=証券監督管理委主席

0

2019年06月03日 09:38  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

写真写真

[上海 2日 ロイター] - 中国証券監督管理委員会(CSRC)の易会満主席は2日、米中貿易戦争は資本市場に影響を及ぼしているが、その影響は制御可能と述べた。


国営テレビ局の中国中央電視台とのインタビューで語った。主席は、中国の資本市場は耐性を強めており、リスクに対処できるとしたほか、中国には資本市場を安定させる政策ツールが多くあると指摘した。


主席はまた、CSRCは上場債券市場や先物市場への外国人投資家の参加を徐々に拡大していくとの方針を示した。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定