ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 「カマキリ先生」作詞曲に騒然

「おかあさんといっしょ」カマキリ先生作詞曲に騒然

153

2019年06月03日 09:50  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
6月3日に放送された「おかあさんといっしょ」(NHKEテレ)の6月のうたに、“カマキリ先生”作詞の「はらぺこカマキリ」が放送され、話題を呼んでいる。

その他の大きな画像はこちら



「はらぺこカマキリ」は、動くものが大好きなカマキリが、アリやハチ、セミといった昆虫を見つけるものの、その昆虫の凄さを知っているために食べられないといった昆虫愛に溢れた内容の歌詞。

“カマキリ先生”と言えば、大人気番組「香川照之の昆虫すごいぜ!」(NHK Eテレ)で俳優・香川照之が、カマキリを模した着ぐるみ姿で出演しているときのキャラクターとあって、ネットでは「カマキリ先生すごいぜ」「カマキリ先生ついに歌まで!」「結構悲しい歌だったw」「優しいカマキリの歌で癒された」「仕事手広すぎる」「香川照之、ついにおかいつにまで……」といった声が上がっている。


元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20190654796.html


このニュースに関するつぶやき

  • チャンネル変えたら流れてた!面白くて可愛い歌でした(*^^*)リズムがあって子供にうけそうです!
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 食器洗いながら見てたから気付かなかったけど、内容が面白かった。カマキリであの歌詞…息子は真剣な顔で「じゃあカマキリは何を食べるの?」って聞いて来た(笑)。カマキリ先生作詞に納得。
    • イイネ!38
    • コメント 5件

つぶやき一覧へ(59件)

あなたにおすすめ

ニュース設定