ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 彼が「夜のお店」に行っていた! あなたならどうする?

彼が「夜のお店」に行っていた! あなたならどうする?

3

2019年06月04日 11:22  セキララ★ゼクシィ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

セキララ★ゼクシィ

写真写真

付き合っている彼女がいても、付き合いや接待の一環として、キャバクラなど、いわゆる「夜のお店」に行くという男性はいるようです。
もし自分の彼がそういうお店に行ったことがあるとわかったら……あなたならどう思いますか? 対応方法について、専門家にもアドバイスをもらいました!
 
まず、20代〜30代の女性に「お付き合いしている彼が夜のお店に行っていると知ってしまった経験はある?」と質問したところ、23%の女性が「ある」と回答。併せて「知ってしまったとき、どんな気持ちになった?」と聞いたところ、次のような声が上がりました。
 
■ショック、嫌な気持ち、仕方ないけどモヤモヤ……など、ネガティブな声多し
 
●「接待で仕方ないと聞かされた。接待なら仕方ないかなと思ったがしばらくはモヤモヤした」(26歳)
●「仕事の同僚で夜のお店が好きな人がいて、お金も払ってくれるみたいで。いつもお世話になっている人なので仕方ないと思うが、病気などは心配なので病院に行ってほしいと思う」(27歳)
●「仕事の関係者の接待で行ったそう。当時はショックで別れることも考えましたが、一緒に住んでいたため時間と共に怒りが収まり許してしまいました。同棲していなかったら別れていたと思います」(27歳)
●「大学生の頃に友達とノリで1回夜のお店に行ったと聞いたがやっぱり嫌な気持ちになった。キャバクラやスナックは仕事の付き合いで行くこともあるだろうから仕方ないけど、性的なサービスを受けられるところは止めてほしい」(34歳)
●「職場の人と接待だったとはいえ、キャバクラならまだしも、風俗だったのに言い訳してきて、キレました」(28歳)
●「キャバクラなど行ってもいいが、言わなくていいと思う。行ったと聞くとなんだか複雑な気持ちになるのでそれなら聞かないほうがいい」(27歳)
●「友達と飲んでいる流れで行ったと聞いた。若いうちにいろいろ経験しておいた方が変に浮気や不倫をしないと思って、言ってくれてありがとうと伝えた」(25歳)
 

出展:セキララゼクシィ

 
モヤモヤした、悲しくなった、キレた……など、不快な気持ちになったという人が大多数ですが、中には「浮気ではないし、気にしない」という声もありました。
 
■行かないでほしいならば、彼と話し合い、ルールを決めること
 
彼が夜の店に行っているとわかったとき、彼女としてはどう対処すればいいのでしょう?恋愛・セックスカウンセラーであり、東邦大学医学部医学科の客員講師である西郷理恵子さんに聞いてみました!
 
「彼がそういうお店に行っていたことを知って、ショックを受けたり、モヤモヤした感情を拭(ふっしょく)できずに悩んでしまったりする女性は少なくありません。ただ、男性にとっては、『恋人ができる前から行っていたので、そんなに悪いことだとは思っていなかった』『裏切るようなことをしている自覚まではなかった』『浮気ではないので、罪悪感はなかった』という程度であることが多いようです。もし、どうしても夜のお店に行ってほしくないという場合は、ふたりでどこまでならアリなのかを話し合い、ルールを決めておくのはどうでしょう? 例えば、『キャバクラは、仕事の接待に限ってはOK。プライベートに一人で行くのはダメ』『行く場合には、絶対にバレないように行ってほしい。バレた時点でNG』など。そして、そのルールを破ったら信頼関係にヒビが入るということを、明確に意思表示しておきましょう」
 
■性感染症の恐れや、彼が「夜の女性」にのめりこむリスクも
 

出展:セキララゼクシィ

 
中には「気にしない」という女性もいましたが、彼の「夜のお店通い」を容認することのリスクはあるのでしょうか?
 
「風俗だけに限りませんが、他人と性的な接触があれば、彼が性感染症にかかり、それがあなたに移るリスクがあることを理解しましょう。また、キャバ嬢や風俗嬢が『色恋営業』として割り切って接しているのを、自分への好意や恋愛感情と勘違いしてのめり込んでしまう男性も少なからずいます。これらのリスクを回避するには、普段から愛情表現を怠らず、彼とのコミュニケーションを大切にして信頼関係を維持することが何より大切と言えるでしょう。なお、容認するメリットをあえて挙げるのであれば、彼女のほうが夜のお店(女性向け風俗・ホストクラブ・出張ホストなど)に行っても『彼には嫌だとは言わせない』ということでしょうか」
 
なお西郷さんによると、彼のスマホをこっそり見てしまったのを機に、彼が夜のお店に行っていたことを知り、思い悩んでしまう女性が多いとのこと。
 
「こればかりは一人で悩んでも解決しません。彼に思い切って、夜のお店に行った事実を知ってしまった、と打ち明けましょう。事実を把握してしまった経緯をきちんと説明し、その点は彼に素直に謝った上で、話し合うことです」
 
モヤモヤした気持ちを抱えたまま、お付き合いを続けるのは双方にとって不幸なことですものね。もし、今までに彼と「夜のお店に行くこと」について話し合ったことがないのであれば、いらぬトラブルを防ぐためにもこれを機にふたりで話し合い、ルールを決めておいてはいかがでしょうか?
 
 
【取材協力】
西郷理恵子さん
東邦大学医学部医学科客員講師。日本性機能会会員、日本性科学会会員。
2006年から現在までに5000件以上の恋愛や結婚、性に関する対面・電話・メール相談を行うほか、企業や地方自治体向けに研修・講演会を実施している。All About恋愛ガイド、エキサイトお悩み電話相談室カウンセラー、恋愛ユニバーシティ電話相談カウンセラー。
 
【データ出典】
・ゼクシィユーザーアンケート
調査期間:2019/3/8〜2019/3/18
有効回答数:311人(女性)
 
 

 
記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 昼に行こう。 https://mixi.at/a9KwGrK
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 昼に行こう。 https://mixi.at/a9KwGrK
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

ニュース設定