ホーム > mixiニュース > 海外 > 伊「五つ星」、連立相手「同盟」の優先課題支持する用意─党首=新聞

伊「五つ星」、連立相手「同盟」の優先課題支持する用意─党首=新聞

3

2019年06月04日 16:15  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

写真写真

[ミラノ 4日 ロイター] - イタリア連立政権を構成する「五つ星運動」のディマイオ副首相は、国内紙コリエレ・デラ・セラのインタビューで、「五つ星運動」は連立政権の存続を望んでおり、連立相手である右派政党「同盟」の2つの最優先課題を支持する用意があると述べた。


コンテ首相は3日、「同盟」と「五つ星運動」の対立を巡り、対立を終わらせるか総選挙かの二者択一だとし、自身の辞任も辞さない考えを示した。[nL4N23A4MH]


ディマイオ副首相は同紙に対し「均一税率の導入や地方政府の権限拡大という『同盟』の提案を協議する用意がある」とし、「われわれはこれまでも、こうした措置が一定の方法で行われれば支持すると常に表明してきた」と述べた。

このニュースに関するつぶやき

  • すでに「右翼」がキャスティング・ボードを握っている。
    • イイネ!8
    • コメント 0件
  • すでに「右翼」がキャスティング・ボードを握っている。
    • イイネ!8
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定