ホーム > mixiニュース > 海外 > 対米通商問題、対話と交渉で解決すべき=中国商務省

対米通商問題、対話と交渉で解決すべき=中国商務省

1

2019年06月05日 02:01  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

[香港 4日 ロイター] - 中国商務省は4日、通商問題を巡る米国との見解の違いについて、対話と交渉で解決するよう呼び掛けた。


米通商代表部(USTR)と米財務省は3日、中国の最近の公式発言や2日公表の白書は米中通商協議の本質と過程を誤って伝えるもので、中国側は「非難合戦」を追求しているとの共同声明を出した。


中国商務省は米見解に反応して声明を出し、通商交渉で修正や提案、調整を行うのは普通のことという認識を示した。

このニュースに関するつぶやき

  • 天安門事件の鎮圧は「正しい」と中国国防相30周年を前に異例の言及ツイッター社は関連アカウントを多数閉鎖し謝罪へ、中国レッドpurge加速化へ http://blog.m.livedoor.jp/abechan_matome/article/55398827?guid=ON。
    • イイネ!6
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定