ホーム > mixiニュース > 海外 > 中国、レアアース輸出規制の強化検討 「戦略資源」保護目指す

中国、レアアース輸出規制の強化検討 「戦略資源」保護目指す

1

2019年06月05日 02:01  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

[香港 4日 ロイター] - 中国国家発展改革委員会(NDRC、発改委)は4日、レアアース(希土類)に関する輸出規制の強化について検討すると明らかにした。「戦略資源」と位置付け、資源の保護や有効活用を目指すという。


発改委の専門家会合では、レアアース輸出手続きの監視や見直しに向けた制度の確立や違法生産の取り締まりなどについて討議。発改委は声明で「中国はレアアース分野の改革を進め、高度な資源開発を効果的に促進していかねばならない」と述べた。


レアアースを巡っては、貿易問題で米国と対立する中国が交渉カードに使うのではないかとの思惑が広がっている。中国商務省の高峰報道官は先月30日、中国産レアアースに関して、他国からの相応の需要に対応することに前向きとの考えを示した。

このニュースに関するつぶやき

  • 中国産輸入わさび「基準値7倍超の農薬検出」大阪市が回収命令‪ https://web.smartnews.com/articles/fZF5JWcEFuy要注意(`・ω・´)
    • イイネ!8
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定