ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > マキシマムザ亮君の企画力がスゴい! 17万部のベストセラーも生み出した【特集】

マキシマムザ亮君の企画力がスゴい! 17万部のベストセラーも生み出した【特集】

1

2019年06月06日 12:20  J-WAVE NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

J-WAVE NEWS

写真写真
J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。注目の新譜・いま注目すべき名盤・話題の来日アーティストなど、様々な旬のトピックを週替わりで4日間かけて掘り下げていくコーナー「FEATURE TOPICS」。この週は、ライブ活動再開とツアーを発表したマキシマム ザ ホルモンを特集しています。

特集3日目、6月5日(水)のオンエアでは、マキシマム ザ ホルモンの企画を手がけるマキシマムザ亮君に注目しました。

【1日目】マキシマム ザ ホルモンの魅力を、フジテレビ・生田竜聖アナが熱く語る! 命の危機を感じるほどアツかったライブとは
【2日目】マキシマム ザ ホルモンの「バンドマン目線で尊敬するところ」は? KANA-BOON・谷口が語る


■17万部のベストセラー!

マキシマム ザ ホルモンの企画、CD、グッズデザイン、楽曲の解説、イラストレーション、プロモーション企画、キャッチコピーまで全てを手がけているマキシマムザ亮君。日清食品の「カップヌードル コッテリーナイス」のアウトサイダー広告代理人に就任して、プロモーションのクリエイティブ全てを担当しています。

2015年11月にリリースされた映像作品『Deka Vs Deka 〜デカ対デカ〜』は、DVD3枚+Blu-ray1枚+CD1枚の変則的な構成で、ゲームをクリアしてパスワードを発見しないと映像コンテンツを観ることができない驚きの仕掛けでした。

あっこゴリラ:これがガチで解けないんです。だから私はいまだに観れてないんです。

また、昨年リリースされた『これからの麺カタコッテリの話をしよう』(ワーナーミュージック・ジャパン)は、新曲CD(4曲+ボーナストラック)とマンガをセットにした書籍として、書店で発売されました。マンガは『コロコロアニキ』(小学館)にて連載されていた「マキシマムザ亮君の必殺!!アウトサイダー広告代理人」と、その未発表の最終話を先行掲載したものでした。

さらに、『これからの麺カタコッテリの話をしよう』には4つの特典が用意されました。ホルモンのファンであることをカミングアウトできる「腹ペコ宣言ステッカー」、ファンが経営している300店舗以上で特別サービスが受けられる「腹ペコえこひいきグルメクーポン」、復活ライブのチケット購入権利が当たる「先行リザーブチケット抽選権」、グッズがすぐに売り切れて買えないという声にこたえて、確実に買えるオンラインショップ「プラチナVIPラウンジ」の入場チケットです。発売直後に週間売り上げ8.1万部を記録し、予想を超えた売上げに緊急重版となり、17万部のベストセラーになりました。


■バンドの「フランチャイズ制」を導入

ほかにも、バンドの「フランチャイズ制」を導入し、ホルモンの公式カバーバンド「マキシマム ザ ホルモン2号店」のメンバーを募集しました。ホルモン2号店は、「VIVA LA ROCK 2019」への出演があらかじめ決まっており、オーディション、メンバー決定、ライブ当日までの軌跡をYouTubeで配信。デビューライブは、入場無料エリアのステージで、優先入場券配布の大盛況となりました。

メンバーは、有名ミュージシャンのサポートとしても活躍するレフティーベーシスト・わかざえもん。ドラムは、動画「女子高生が卒業記念に【絶望ビリー/マキシマムザホルモン】をニタニタしながら叩いてみた」をアップして300万回近い再生数を記録したオマキ。ボーカル&ギターは、ホルモンファンとして企画に応募した素人・タクマ。ボーカルは、デスボイスも女声も出せるセキはん。そして、DJ&音楽プロデューサーのKSUKEが、DANGER×DEERとしてホルモン2号店ならではの第5のパート・DJを務めます。

次々と斬新な企画を立ち上げるマキシマムザ亮君。インタビューでは、ミュージシャンは普通は宣伝のことを考えないし、売ることを考え過ぎるのはロックじゃないと思うとしつつ、自分はアングラの姿勢のまま一般層をこちら側に呼び込みたいし、そのためには情熱を爆発させて大人が絶対に思いつかない宣伝会議をすることも必要だと話しています。

最終回となる6月6日(木)のオンエアでは、リスナーが選ぶ「マキシマム ザ ホルモンといえばこの1曲」を紹介します。お楽しみに!

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

このニュースに関するつぶやき

  • イイね♪
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定