ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 乃木坂46梅澤美波、前回の『真夏の全国ツアー』秘話を告白 「大事なところで滑ってコケました(笑)」

乃木坂46梅澤美波、前回の『真夏の全国ツアー』秘話を告白 「大事なところで滑ってコケました(笑)」

0

2019年06月09日 10:01  リアルサウンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真写真

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜〜金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび』。6月7日の配信には梅澤美波が登場し、近況トークを繰り広げた。


(参考:乃木坂46梅澤美波、秋元真夏のムチャ振りに苦悶


 5月29日に発売された乃木坂46・23枚目のシングル『Sing Out!』で、3作連続の選抜メンバー入りを果たした梅澤。5月24日〜26日に神奈川県・横浜アリーナで行われた「乃木坂46・23rdシングル『Sing Out!』発売記念ライブ」の話題になると、「すごく楽しかったです」と感想を述べ「お客さまとの距離がすごく近くてなんか恥ずかしかったです(笑)。ファンの方と目が合うと『あ、恥ずかしいですね……』みたいな感じで、お互いに照れ臭くなっていました」と明かした。


 ちなみに同公演は、24日がアンダーライブ、25日が4期生ライブ、26日が選抜ライブという構成になっていたのだが、梅澤は26日の選抜ライブだけでなく、25日の4期生ライブにも観客として足を運んだらしい。


 4期生ライブを同期の阪口珠美、岩本蓮加と観戦していた梅澤は、「ものすごく感動しました」と一言。続けて「『4番目の光』からスタートしたんですけど、みんなの笑顔がすごくキラキラしていて、ひたすら『かわいい〜!』ってみんなで言いながら見ていました」と報告し、「全員センター企画がすごく素敵でした。あれも感動したな〜。みんな最後のMCでつられて泣いちゃったりとかもして、懐かしいな〜って思いました」と感慨深げに語った。


 さらに、4期生ライブの話は尽きないようで、乃木坂3期生による楽曲『トキトキメキメキ』が披露されたことに触れ「すごく可愛かったんですよね! フレッシュだった!」と興奮気味に話し、「『トキトキメキメキ』って振付も曲もすごく可愛いから、私、可愛くするのがすごく苦手なんですけど、4期生は本当に可愛かった!」と振り返っていた。


 発売記念ライブの話に付随して、「もう1ヶ月後には全国ツアー始まってますよ。そう思うと早いな〜」と、毎年恒例の「真夏の全国ツアー」の話題に。ツアーで巡る全国の会場には野外ステージもあり、雨に見舞われながらパフォーマンスすることも少なくない。観客にとってはその雨もまた一つの楽しみとなっているようだが、梅澤は「ステージがすごく滑りやすくて、大変なんですよ実は」と明かし、「私、去年の『シンクロニシティ』のすごく大事な曲が始まるくらいのところでツルって滑ってコケました(笑)」と告白し、ファンから「コケるの楽しみにしています!」といじられていた。


 ラストには、恒例となっている宿題のコーナーへ。今月の宿題は、乃木坂46がイメージキャラクターを務めるサンヨー食品のカップ麺「カップスター・和ラー」を、ランダムで引いた2枚のカードをもとに条件付きで生CMすることになっている。先日配信した阪口珠美が引き当てたカードは「カップスターとんこつ」と「語尾に『にゃん』をつけて食べた感想をお願いします」というもの。


 この宿題を受けて梅澤は「何引いてくれてんの!? って感じですよ! ほんとに(笑)」と苦い表情に。「恥ずかしい! これほんとに」と言いつつ、「お肉に……味がしっかりとしみついていて……とんこつラーメンと合うにゃん! おいしいにゃ〜ん!」とPRして、照れ笑いを浮かべていた。(こじへい)


    あなたにおすすめ

    ニュース設定