ホーム > mixiニュース > スポーツ > 野球 > DeNA・ラミレス監督、5回2失点の上茶谷は「よく投げてくれた」

DeNA・ラミレス監督、5回2失点の上茶谷は「よく投げてくれた」

3

2019年06月09日 17:23  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真DeNAのドラフト1位・上茶谷=横浜スタジアム
DeNAのドラフト1位・上茶谷=横浜スタジアム
○ DeNA 6 − 4 西武 ●
<3回戦・横浜>

 DeNAのドラフト1位ルーキー・上茶谷大河は、西武打線を5回2失点に抑えた。

 上茶谷は3回まで3つの四球を出したが、西武打線を無安打に抑えるピッチング。1−0の4回に外崎に初安打を打たれると二死後、中村、栗山に連続適時二塁打で逆転を許した。上茶谷は5回も安打と四球で二死一、二塁としてしまったが、森友哉を二ゴロに打ち取った。

 5回を2失点に抑えた上茶谷についてラミレス監督は「上茶谷はよくやってくれた。相手が西武打線でなければ、もう少し長いイニングを任せていたかもしれない。パワーのある打線なのでよく投げてくれた」と労った。

 その後、チームは2点を追う8回に楠本の満塁本塁打が飛び出し勝利した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

このニュースに関するつぶやき

  • 梅雨寒にも敗けず、翼よコレが横浜の灯だ!
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定