ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 石原さとみ主演新ドラマ、主題歌はあいみょん楽曲「真夏の夜の匂いがする」

石原さとみ主演新ドラマ、主題歌はあいみょん楽曲「真夏の夜の匂いがする」

0

2019年06月10日 10:02  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真新ドラマ『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』の主題歌を担当するあいみょん
新ドラマ『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』の主題歌を担当するあいみょん
 シンガソングライターのあいみょんが、石原さとみ主演の新ドラマ『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』(TBS系/7月9日スタート毎週火曜22時)の主題歌を務めることが発表された。主題歌として書き下ろされた楽曲「真夏の夜の匂いがする」について、あいみょんは「聴く誰かの身体に、耳に、目に残って、抜け出せないものになれば」と語っている。

【写真】新ドラマ『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』で主演を務める石原さとみ

 本作は、原作は1999〜2003年に「週刊スピリッツ」(小学館)で連載された佐々木倫子による漫画『Heaven? ご苦楽レストラン』のドラマ化。「ロワン・ディシー<この世の果て>」という名のフレンチレストランを舞台に、風変わりなオーナー・黒須仮名子(石原)と個性的な従業員たちとの間で繰り広げられる“至極のフレンチレストランコメディー”となっている

 あいみょんは「今年の初めに石原さんと番組でご一緒させて頂く機会があり、その後ライブにも足を運んでくれて、是非また一緒に何かできたら嬉しいな。と思っていた矢先に、石原さん主演のドラマ主題歌の書き下ろしのお話を頂いて、純粋に嬉しく思いました」と喜びをコメント。

 ドラマについて「石原さんが演じる、黒須仮名子は破茶滅茶だけど、何故かクセになる放っておけない人物」と話し、「『真夏の夜の匂いがする』もそういうクセのある存在で、聴く誰かの身体に、耳に、目に残って、抜け出せないものになればと。楽曲の中を彷徨わせたいです、ズブズブに」と曲に込めた思いを語った。

 主演を務める石原は「あいみょんさんの楽曲は全曲聞かせていただき、なんて幅広いジャンルを自分色に染め上げ、心に突き刺さる言葉と救ってくれる言葉を投げかけてくれる歌詞なんだろうと感嘆しました」と語り、「あいみょんさん、素晴らしい楽曲をありがとうございます! 皆さん、主題歌を心から楽しみにしていて下さい!」とメッセージを寄せた。

 あいみょんの書き下ろし楽曲「真夏の夜の匂いがする」は7月24日に8thシングルとして発売される。

 火曜ドラマ『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』は、TBS系にて7月9日より毎週火曜22時放送。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定