ホーム > mixiニュース > トレンド > 七夕モチーフがかわいい! ディズニー七夕の期間限定フード&ドリンクとホテルメニューを紹介します

七夕モチーフがかわいい! ディズニー七夕の期間限定フード&ドリンクとホテルメニューを紹介します

1

2019年06月10日 20:18  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真東京ディズニーリゾートで七夕が開幕。七夕モチーフのパークフード&ドリンク、ブッフェやアフタヌーンティーなどホテルメニューを紹介します
東京ディズニーリゾートで七夕が開幕。七夕モチーフのパークフード&ドリンク、ブッフェやアフタヌーンティーなどホテルメニューを紹介します

 東京ディズニーリゾートの「ディズニー七夕Days2019」では期間限定のメニューが登場。フォトジェニックな見た目はもちろん、随所に和を感じられるフードです。パークフードからホテルメニューまで、七夕メニューを紹介します。



【画像31枚】ディズニー七夕フードのラインアップ



●ゆめかわいいパークフード



 初夏の暑さにぴったりなパークフード、織姫と彦星をイメージしたゼリー入りのシェイブアイスが登場しました。ブルーゼリーの上に、ピンク色のざくざくのピーチフレーバーのかき氷、クリーミーなソフトクリームが重ねられていてかわいさ満点! 上にちりばめてあるカラフルな星のトッピングは実はお麩なんです。ゼリー、シェイブアイス、ソフトクリームにお麩とすべて食感の違うかわいい楽しいフードです。



 東京ディズニーランドはトルバドールタバン、東京ディズニーシーはサンタルズ・オアシス、リバティ・ランディング・ダイナーにて販売。



 グラデーションが夢かわいいゼリーは和なスーベニアカップ付きです。美しい夜空の世界をイメージしたゼリーは光に透かすとグレープゼリーの夜空にブルーゼリーの天の川、バニラムースの雲に小さなチョコレートの星が瞬きます。織姫と彦星に扮したミッキーとミニーの湯飲みタイプのスーベニアカップは、表面と裏面それぞれに七夕をモチーフにしたストーリーが描かれています。



 東京ディズニーランドはスウィートハート・カフェ、東京ディズニーシーはマンマ・ビスコッティーズ・ベーカリーにて販売。



 東京ディズニーシーならではの大人の楽しみ、七夕アルコールドリンクは種類豊富。笹や天の川など七夕らしいテーマでつくられた全5種のカクテルで、飲み歩き&飲み比べをしたくなります(※アトラクションへの持ち込みは禁止です)。それぞれ680円で提供されています。



 ノーチラスギャレーはヴァイオレットリキュールのシェイブアイスカクテル。ナタデココの星と満月のようなスライスオレンジがトッピング。



 バークル・ビルズは、ピンクグレープフルーツがほろ苦甘酸っぱいビアカクテル。ドックサイドダイナーはブルーシロップの青いビアカクテルです。同じアメリカンウォーターフロントのエリアの店舗なので織姫と彦星のイメージでセットで楽しみたい!



 リフレスコスはスコッチハイボール。銀箔と金箔の星形シュガーがで華やかな1杯!



 ユカタンベースキャンプ・グリルは抹茶リキュール&ミルクのカクテル。甘いカクテルが好きな人にはおすすめ! 抹茶ゼリー入りなので食感も楽しめます。



●七夕膳でぜいたくなひととき



 パーク内の和食レストランではそれぞれスーベニア箸付きの七夕膳が登場。おしゃれな上に食欲をそそる、七夕をイメージした盛り付けです。



 東京ディズニーランド「れすとらん北斎」の七夕膳はボリューム満点のローストビーフ丼。天の川イメージのわさびマヨネーズがぴりっと刺激的で、和風ソースとの相性もばつぐんです。焼き湯葉のなすの餡掛けはずわい蟹と枝豆の風味がおいしい1皿です。みそ汁、アセロラゼリーのところてん風と4品のセットです。



 東京ディズニーシーの「レストラン櫻」はスタミナつけたい夏にぴったりのウナギのまぶしご飯。旨だしでさらっとかきこんだりと食べ方を変えて味わえます。鮎の塩焼きや季節の野菜が満載の炊き合わせ、そうめんなど夏に食べたいさっぱり感が嬉しいメニューです。全5品のセットになります。



 付属のスーベニア箸は七夕イラストのミッキーとミニーです。両パークとも共通のデザインとなっています。



●ホテルブッフェを実食レポート!



 東京ディズニーランドホテルにも七夕メニューが登場。実食レポートします!



 まずはブッフェレストラン「シャーウッドガーデン・レストラン」。約1カ月限定で、ブッフェメニューが七夕仕様になっています。



 ブッフェ台でまず目を引くのが華やかなデザートコーナー。抹茶のガトーオペラはミッキーとミニーのパパスティヤージュと笹で七夕らしく。ブルーベリーヨーグルトムースは底のブルーベリーのコンフィチュールがヨーグルトのほのかな酸味とマッチする見た目通りのさわやかな味わいです。赤紫蘇とレモンのゼリーはレモンゼリーに紫蘇シロップがさっぱり初夏風味です。



 冷菜は、シーフードと大麦のサラダ、カニと彩り野菜のサラダ……と海鮮メニューが充実しています。取材日は気温の高い日だったのでチキンの和風サラダうどんなどさっぱり食べられるメニューに「これが食べたかったの〜」となりました。夏はさっぱりメニューがうれしいですよね。



 涼を感じたら胃が元気になってきます。ホットメニューはスパイシーな香りが食欲そそる白身魚のスチーム トムヤム風や、ジューシーなローストチキン チーズソースが限定メニューとして並んでいます。



 中でもおすすめは五目炊き込みご飯。天の川のような盛りつけがかわいい上に、甘辛い丸穴子に錦糸卵、にんじん、ごぼうなどなどたっぷり具材がスタミナがつけられそうです。白米ともち米の合わせも満足感があっておいしかったです。



 七夕イメージのパンも2種類。星形デニッシュはハッシュドポテトやチェダーチーズがのっています。



 ブルーベリーロールはブルーベリー味の生地に練り込まれたドライブルーベリーにブルーベリーソースとブルーベリーづくし! ブルーとピンクのソースで織り姫と彦星イメージ仕立てです。



 ブッフェ台のデコレーションも七夕仕様です。ミッキーシェイプの花飾りや七夕飾りなど、思わず写真におさめたくなる飾り付けです。



○“ディズニー七夕デイズ”ランチブッフェ



大人平日4000円/土日祝4500円、7〜12歳3000円、4〜6歳2000円、3歳以下無料



提供時間:11時30分〜14時30分



○ディナーブッフェ



大人平日5200円/土日祝5700円、7〜12歳3500円、4〜6歳2500円、3歳以下無料



提供時間:平日17時〜21時30分/土日祝16時30分〜21時30分



●アフターヌーンティーセットも七夕メニューに



 ロビーラウンジ「ドリーマーズ・ラウンジ」ではアフタヌーンティーセットが提供されています。ハイティースタンドのプレートが随所に和のテイストが盛り込まれていてステキです。



 アフタヌーンティーでは、下段のサンドウィッチ&オードヴルを薄味のものから食べていくことが一般的に推奨されています。このプレートではトマトのムースから時計回りがおすすめ。トマトコンソメゼリーの上に乗せられたムースは、イチゴのピューレの隠し味入り。トマトの青みを抑えてくれ、さわやかにおいしく食べられます。次は、西京みそとクリームチーズのプティ・シュー。残ったシュリンプとチリビーンズのグリーントルティーヤは竹をイメージした盛り付けで、夏に食べたくなる濃いチリ味です。



 中段のスコーンはプレーンとピーチです。スコーンの形まで桃! スコーンは丸型が多いのでめずらしいですね。中にはアーモンドが練り込まれており、つぶつぶ食感も楽しく味わえます。クロテッドクリームとマーマレードジャムが添えられています。



 上段のデザートプレートは和風な2種類。蜂蜜入りの生地に粒がしっかりとした食べ応えのあるどら焼きと、スポイトで蜜をかけられるみつ豆です。天の川のデコレーションが美しい1段です。



 メインのデザートプレートは3種類で構成されています。笹をイメージしたピスタチオのエクレアはしっとりとした生地にピスタチオクリームとキルシュ(さくらんぼ酒)を混ぜ込んだ甘さ控えめのクリームがたっぷり。笹のように加工されたチョコレートプレートの下にもごろごろとピスタチオがかくれていて風味が豊かです。



 中央のレモンメレンゲパイは、サクサクのパイ生地に酸味と甘みがちょうどいいレモンクリームがとろっとおいしい。パスティヤージュのミッキーとミニーももちろん食べられます。



 グラスデザートはライチゼリーとラズベリーソース。果肉も一緒に食べられる濃厚すぎるほどのライチゼリーは、ラズベリーソースとの相性もばっちり。ライチが好きな筆者は特に気に入りました。笹にミッキーシェイプのてるてる坊主がかわいいプレートデコレーションとなっています。



○“ディズニー七夕デイズ”アフタヌーンティーセット 4000円



提供時間:11時30分〜17時



※アフタヌーンティーセットをご利用の方のみ予約可能



(ねとらぼGirlSide/あかいけまい)


    あなたにおすすめ

    ニュース設定