ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 『あなたの番です』まさかの急展開にHKT48田中美久がショック 「なな、ななせまるさん!!」

『あなたの番です』まさかの急展開にHKT48田中美久がショック 「なな、ななせまるさん!!」

1

2019年06月10日 20:42  Techinsight Japan

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真原田知世、木村多江、西野七瀬(画像は『【公式】あなたの番です 2019年6月5日付Instagram「翔太のジムを訪れた菜奈さん、早苗さん、黒島ちゃんのオフショット」』のスクリーンショット)
原田知世、木村多江、西野七瀬(画像は『【公式】あなたの番です 2019年6月5日付Instagram「翔太のジムを訪れた菜奈さん、早苗さん、黒島ちゃんのオフショット」』のスクリーンショット)
日本テレビ系日曜ドラマ『あなたの番です』の第9話が6月9日に放送され、視聴者をざわつかせている。サブタイトル「衝撃!! 親友の狂気…402号室の秘密とは!?」が示唆するように、舞台となるマンション・キウンクエ蔵前の402号に住む専業主婦・榎本早苗(木村多江)と夫の警視庁すみだ署生活安全課課長・榎本正志(阪田マサノブ)に疑惑が浮上した。

主人公の手塚菜奈(原田知世)・手塚翔太(田中圭)は、これまで起きた連続殺人事件を整理して「交換殺人ゲーム」の順番が破綻していると気づく。さらに菜奈が信頼を寄せていた住民会会長の榎本早苗に「誰かを殺したのではないか」という疑いを拭えない。

ますます混迷する犯人像に「僕が菜奈ちゃんを守る」とギアが入った翔太は住民たちに聞き込みを始めるなか、やはり402号の榎本早苗・榎本正志夫婦が何かを隠していると確信を持つ。

前回まで菜奈は住民会会長の早苗、202号室の理学系大学生・黒島沙和(西野七瀬)と3人で集まっては「交換殺人ゲーム」の真相を明かそうと推理を重ねていた。

ところがここに来て、その信頼関係が音を立てて崩れるような急展開になるとは誰が予想しただろうか。

乃木坂46時代から西野七瀬推しを公言しているHKT48の田中美久は第9話のラストシーンにショックを隠せず、自身のTwitterで「なな、な、な、ななな、なな ななせまるさん!!!!!」とツイートしたほどだ。

そんな彼女に共感したフォロワーから「すごい展開 まさかのななせまるが 助けに行ってー」、「衝撃…やばい…」、「寝る前に見たらあかんやつや」、「なぁちゃんファンが暴れまわってます」などのコメントが寄せられている。

『あなたの番です』は2クール連続・半年間放送されるが、次は「第1章最終回」となる。『あなたの番です 第1章最終回予告映像』ではさらに衝撃的な展開が見られ、もしかしてこれまではほんの序章に過ぎないのかもしれない。

画像は『【公式】あなたの番です 2019年6月5日付Instagram「翔太のジムを訪れた菜奈さん、早苗さん、黒島ちゃんのオフショット」』『Miku Tanaka 2019年2月27日付Instagram「ジワるDAYS #平間至 さん #大人みくりん に撮ってくださりました!!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定