ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 『なつぞら』第64話では、なつ(広瀬すず)が仲(井浦新)と『白蛇姫』のアフレコを見学する

『なつぞら』第64話では、なつ(広瀬すず)が仲(井浦新)と『白蛇姫』のアフレコを見学する

0

2019年06月12日 08:21  リアルサウンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真写真

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『なつぞら』。6月13日放送の第64話では、なつ(広瀬すず)が仲(井浦新)とともに『白蛇姫』のアフレコを見学する。


参考:『なつぞら』山田裕貴の演劇への思いが溢れ出す 『人形の家』がなつと雪次郎にもたらしたもの


 なつが下山(川島明)にファッションを指摘された第63話。第64話では、なつたちが制作した『白蛇姫』のアフレコを咲太郎(岡田将生)の劇団の女優・亀山蘭子(鈴木杏樹)が担当することになる。アフレコの見学のあと仲に感想とお礼を言うなつ。すると、仲からある言葉をかけられる。


 戦後、北海道の大自然、そして日本アニメの草創期を舞台に、まっすぐに生きたヒロイン・なつの夢と冒険、愛と感動の物語。主演の広瀬すずをはじめ、岡田将生、比嘉愛未、山口智子、井浦新、犬飼貴丈、貫地谷しほり、伊原六花らがキャストに名を連ねる。(リアルサウンド編集部)


    あなたにおすすめ

    ニュース設定