ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 『わた定』種田家“イケメン兄弟”オフショット 「絵になる」の声

『わた定』種田家“イケメン兄弟”オフショット 「絵になる」の声

0

2019年06月12日 14:21  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真(左から)向井理、桜田通 クランクイン!
(左から)向井理、桜田通 クランクイン!
 俳優の桜田通が11日、自身のインスタグラムを更新し、ドラマ『わたし、定時で帰ります。』(TBS系/毎週火曜22時)において、兄弟役で共演中の向井理との2ショットを投稿した。ファンからは「イケメン兄弟」「絵になる」といった声が寄せられている。

【写真】種田家のイケメン兄弟! ほか『わたし、定時で帰ります。』オフショット

 本作は、作家の朱野帰子による同名のお仕事小説を映像化。過去のトラウマから“残業ゼロ、定時で帰る”をモットーとする32歳の独身OL・東山結衣(吉高由里子)が、くせ者の同僚社員たちの抱えるさまざまなトラブルを解決していく姿を描く。向井は結衣の元婚約者の種田晃太郎を、桜田は種田の弟・柊を演じている。

 桜田は同日、「『わたし、定時で帰ります。』第9話の放送が終わりまして、次週ついに最終回です。物語全体の結末はもちろん、個人的にはこうにぃと柊くんの関係にも注目してもらえたら嬉しいです」とコメント。向井については「本当に自然体で優しくて、かっこいい素敵な方です」とつづっている。

 ファンからは「イケメン兄弟」「絵になる兄弟ですね」「二人ともかっこいい」といったコメントが集まったほか、残り1話を残すのみとなったドラマについても「寂しい」「目が離せませんね〜」といった期待の声が寄せられている。

引用:https://www.instagram.com/dorisakurada/

    あなたにおすすめ

    ニュース設定