ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > BiSH、本日緊急リリースされた299円CDがまさかの“FAKE盤”であることが判明!

BiSH、本日緊急リリースされた299円CDがまさかの“FAKE盤”であることが判明!

3

2019年06月12日 18:20  M-ON! MUSIC

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

M-ON! MUSIC

写真掲載:M-ON! MUSIC NEWS
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■「#騙された気分はどうだい」(サウンドプロデューサー・松隈ケンタ&BiSH所属事務所WACK代表取締役・渡辺淳之介)

【動画】BiSH「DiSTANCE」ミュージックビデオ

全国6都市で開催された爆音上映会にて突如サプライズ解禁、渋谷駅地下コンコースの壁面に巨大広告を登場させ、2,000枚のCD紙ジャケ配布、全新曲ミニアルバム『STiCKS』『CARROTS』を配信、即時ツアーで披露するなど、着々と進行中の「#BiSHアメトムチ」プロジェクト。
昨日24時に、リード曲「DiSTANCE」ミュージックビデオ公開とともに緊急発表され、全国のCDショップで299円で販売された全14曲入りのCD『BiSH CARROTS and STiCKS??』。前作『THE GUERRiLLA BiSH』も同様に299円でゲリラリリースされ品切れが続出したため、いち早くBiSHのニューアルバムをゲットするため、CDショップ開店から多くの清掃員(=BiSHファンの総称)が訪れ、各CDショップも開店早々から完売する店舗が続出! Twitterトレンドに「#BiSHアメトムチ」がランクインするなどSNS上でも大きな賑わいを見せていた。

しかし、今回緊急発売された『BiSH CARROTS and STiCKS??』は、サウンドプロデューサーの松隈ケンタ、BiSH所属事務所WACKの代表取締役・渡辺淳之介によるユニット、beat mints boyzが、7月3日に発売されるBiSHのニューアルバム『CARROTS and STiCKS』収録の全14曲を歌ったFAKE盤であることが、BiSH公式Twitterとオフィシャルサイトで発表された。

4月より“BiSHアメトムチ”と銘打ち様々な仕掛けを行ってきたBiSHだが、今回はまさかのFAKEアルバムを先行リリース。このCDのために松隈ケンタ自ら再度演奏やプロデュースを見直し、再構築、レコーディングを行った渾身の作品となっており、ひと足早くBiSHのニューアルバムを全曲聴ける作品となっている。

また、あわせてBiSHが歌う正式な『CARROTS and STiCKS』は、4月と5月に先行配信された『STiCKS』『CARROTS』同様、本日24時からApple Music限定で先行配信されることも発表された。

ここまでApple Musicのみでの限定配信を行ってきたBiSHだが、今作はApple Musicの配信にあわせてiTunesプレオーダーも開始。発売日の7月3日までに予約を完了するとボーナスCD収録の2018年リリースの「PAiNT it BLACK」から「stereo future」までのすべてのシングル曲、2019年に配信リリースされた「二人なら」など全7曲をボーナストラックとして手に入れることができる。

アルバム全14曲のトラックリストも公開され、いよいよすべての情報が公開となったBiSH衝撃のメジャー3rdアルバム『CARROTS and STiCKS』。まずはApple Musicで全曲聴いてみよう。


リリース情報
2019.07.03 ON SALE
ALBUM『CARROTS and STiCKS』

Apple Music 配信URL
https://itunes.apple.com/jp/album/id1465713955?app=apple&ls=1

iTunes Store 配信URL
https://itunes.apple.com/jp/album/id1465713955?app=itunes&ls=1

BiSH OFFICIAL WEBSITE
https://www.bish.tokyo/

    あなたにおすすめ

    ニュース設定