ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > 『ミュージックステーション』にFoorinが初登場 米津玄師プロデュース曲「パプリカ」披露

『ミュージックステーション』にFoorinが初登場 米津玄師プロデュース曲「パプリカ」披露

0

2019年06月13日 15:21  リアルサウンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真写真

 6月14日放送の『ミュージックステーション』の詳細が発表された。


(関連:米津玄師、SIRUP、Suchmosらに続く? Honda CMで注目される“サバプロ”の魅力に迫る


 同放送では、Foorin、aiko、GENERATIONS vs THE RAMPAGE、sumikaが出演する。Foorinは、米津玄師が作詞/作曲/プロデュースを手がけた「パプリカ」を披露。そのほかaikoは「milk」、sumikaは「イコール」、GENERATIONS vs THE RAMPAGEは「SHOOT IT OUT」でバトルパフォーマンスを見せる。また、King & Princeは「君に ありがとう」と「シンデレラガール」、NEWSは「トップガン」を披露する予定だ。


 VTR企画では、年末スペシャル番組『Mステスーパーライブ』を振り返る「Mステ一気見せ!あの年のスーパーライブ」をオンエア。平野紫耀(King & Prince)らが生まれた1997年のスーパーライブを振り返る。(リアルサウンド編集部)


    あなたにおすすめ

    ニュース設定