ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > マスキングテープの使い方アレンジ集☆こんなに使い方があったの?!

マスキングテープの使い方アレンジ集☆こんなに使い方があったの?!

1

2019年06月14日 11:00  mamagirl

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl
◆マスキングテープについておさらいしましょ♡

出典:photoAC
マスキングテープとは、“マステ”と呼ばれることが多いテープのこと。本来の使い方は養生テープであったことから、簡単に剥がせるテープとして生活のあらゆる場面で活躍します。紙製のマスキングテープを見る機会が多いですが、中には布製のマスキングテープも。本屋さんや文具店、ロフトやネットなどで購入できるほか、100均にも豊富なデザインのマスキングテープがそろっていますよ。

【詳細】他の写真はこちら


◆マスキングテープの活用法<小物編>
マスキングテープは、かわいいデザインを見かけるとついつい購入してしまうという方は多いのではないでしょうか。たくさん持っているけれど、使い道があまりない…なんてことになっていませんか?続いては、せっかく気に入って購入したマスキングテープを活用する方法をご紹介します。まずは、小物に活用する方法から。
・ノートに貼ればオリジナルノートの完成☆
気に入って購入したノートだけれど、飽きてきたな…そんなときはノートの表紙にお気に入りのマスキングテープを貼ってデコレーションしましょう。あえて初めからシンプルなノートを購入し、マスキングテープで表紙をデコレーションしてオリジナルノートを作るのもおすすめです。
・ラッピングに使えばさりげないのにおしゃれ♡

出典:@ blooming_note97さん

@blooming_note97さんはせっけんのおすそ分けでラッピングをする際にマスキングテープを使われたそうです。シンプルで清潔感のある白い紙に、数種類のマスキングテープで彩りを加えています。爽やかだけれどさりげない配色が、石鹸のラッピングとしてぴったりですね。貼るだけなので簡単なのもうれしいポイントです。



出典:@ yukisunny7さん

@yukisunny7さんはプレゼントにマスキングテープで作ったお花リボンを添えられています。お気に入りのマスキングテープがあるなら、ぜひマネしたいアイデア。心を込めて贈りたいプレゼントには、お気に入りのものでデコレーションしましょう♡お花だけでなく、マスキングテープでハートを作るというアイデアもあります。マスキングテープのカラフルな色や柄をじょうずに利用して、ポップなハートをたくさん作るとラッピングが賑やかになりとてもかわいいですよ♡
・色紙を贈るならマスキングテープで華やかに
お祝いやお別れ、色紙をプレゼントするシーンがありますね。みんなからのメッセージを書いたけれど、それだけでは少し寂しいな…そんなときもマスキングテープが大活躍!縁取りをするように貼ってもよいですし、柄に合わせてカットして使うのもおすすめ。色使いを工夫すれば、華やかな色紙が完成します。



・カードにも♡マスキングテープの使い方でセンスが光る

出典:@ musubi_ribbon さん @ kyaori24さん

こちらの素敵なカード、よく見るとカーネーションがマスキングテープで作られています。手作りカードで心のこもったプレゼントを贈りたいけれど、イラストには自信がない…そんな方でも大丈夫ですよ。マスキングテープを重ねて作っているので、少し立体的なカーネーションになっているのもポイント。こんな手作りカードをプレゼントされたら、きっと喜んでくれますね。



・マスキングテープを使って写真を壁にはるだけで外国風に

出典:ポラロイド風フレームでお金もかけず写真をオシャレに飾ろう!

飾っておきたいような写真があるなら、マスキングテープで無造作に壁に貼ってみては?並べて貼るのもよし、遊び心を加えて無造作に貼るのもよし。ラフな雰囲気が海外インテリアのように見せてくれます。



・手帳には自分の“好き♡”をたっぷり詰め込んで

出典:@ hobonichi._.aaayaaaさん

予定を書いたり、日記を書いたり、プライベートな内容がたくさん詰まった手帳。誰かに見せるものではなく、自分のためだけのものですよね。そんな手帳には、自分が大好きと思えるマスキングテープでデコレーションする使い方がおすすめ。“好き”をたっぷり詰め込んで、開くだけで気分が上がる、そんな手帳にしませんか?



・アルバムにもマスキングテープを☆季節感を意識して

出典:かわいい!マスキングテープでデコるアイデア教えちゃいます♡ @ yukisunny7さん

思い出を残すアルバム。写真を並べるだけでなく、コメントを添えたりイラストを描いたり、写真以外の情報を残すのも楽しいもの。そんなアルバムには、季節を意識したマスキングテープでデコレーションしてみては?すいかや花火、ハロウィーンや雪など、季節を意識したマスキングテープを使うのがおすすめです。

◆マスキングテープの活用法<インテリア編>
続いては、小物での活用法ではなくインテリアで活用する方法をご紹介します。
・壁紙にマスキングテープでイラストを♡イベントにもおすすめ

出典:photoAC

お部屋の壁が少しさみしいな、それならマスキングテープを使って壁紙にイラストを描くアイデアがおすすめです。お部屋の中に季節の小物を飾るように、壁を使ってデコレーションしてみましょう。



出典:photoAC

こちらはマスキングテープで作ったフラッグ。お誕生日のパーティーなどのときにも、壁紙×マスキングテープのデコレーションはおすすめですよ。



・窓も実はデコれる♡簡単にお部屋をイメチェン

出典:photoAC 画像はイメージです

お部屋の模様替えをするとき、窓はそのままになってしまいがち。けれど、マスキングテープを使えば窓もイメチェンできるんです。例えば、茶色の窓枠に黒のマスキングテープを貼れば、ピリッとしまった印象にチェンジ。逆にホワイトインテリアを目指したいなら白のマスキングテープを。ガラス面にも縦横にマスキングテープを貼れば、格子窓風にチェンジすることもできます。
・お部屋の雰囲気に合わない家具もマステでチェンジ
好みが変わってしまったり、古くなってきたり、家具も長く使っているとリメイクしたくなりますよね。そんなとき、ペンキを塗るよりも簡単なのがマスキングテープを貼るという方法。よく見かけるマスキングテープの幅は広くないですが、中には幅が5cmのものや10cmのものもあります。それらを使えば家具のリメイクも簡単!何度でも貼り直せるので、失敗するのも怖くありません。普段なら使わないような色を使って冒険することもできますよ。

◆マスキングテープの使い道が実は豊富♡いろいろ試してみて
小物からインテリアまで、マスキングテープの使い方アレンジをご紹介しました。意外な使い方もあったかもしれません。簡単に貼って剥がせるマスキングテープだからこそ、気になったアレンジは積極的にチャレンジしてみてくださいね♡

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定