ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 『なつぞら』“仲さん”井浦新、朝ドラ撮影で俳優人生“初体験”を告白

『なつぞら』“仲さん”井浦新、朝ドラ撮影で俳優人生“初体験”を告白

0

2019年06月14日 14:42  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真井浦新 クランクイン!
井浦新 クランクイン!
 俳優の井浦新が14日放送の『あさイチ』(NHK総合/平日8時15分)に出演。俳優人生20年の彼が連続テレビ小説『なつぞら』の撮影で初体験したことを明かす一幕があった。

【写真】『なつぞら』“仲さん”こと井浦新のメガネ姿がかっこいい

 番組の冒頭、キャスターの近江友里恵アナウンサーが「井浦さんは俳優人生20年になるんですけど、今回『なつぞら』の撮影で、俳優人生初めて体験したことがあったそうなんです」と切り出すと、『なつぞら』第51回で、妹のなつ(広瀬すず)が東洋動画の採用試験に落ちたことに怒った咲太郎(岡田将生)が仲努(井浦)を池に突き落としてしまうシーンのVTRが映し出される。

 咲太郎に池へと突き落とされ、ずぶ濡れのままぼう然とした表情を見せる仲役の井浦の顔が大きく映し出されると、キャスターの博多華丸は「いい顔されてますね?」と一言。これに井浦は「ありがとうございます」と笑顔で頭を下げると、俳優人生初の“池ぽちゃ”について「楽しかったですね」と告白。

 このシーンについて、キャスターの博多大吉が「何回もリハーサルを?」と尋ねると、井浦は「あれはリハーサルができないので」と話し「どう動こうかとか、タイミングとかはちゃんとみんなではかりながら、1発本番でやりました」と答えた。

 また番組の中では話題の“池ぽちゃ”シーンのリハーサル風景もVTRで公開され、入念な動きの確認や井浦に対して恐縮しながら頭を下げる岡田の様子が映し出された。このVTRに大吉は「咲太郎がペコペコしてましたね」と指摘すると、井浦は「岡田くんはすごい優しい方なので…」と付け加えていた。さらに井浦は、初体験の池ぽちゃについて「素でビックリしました。“(池の)中、結構深いんだなぁ”って。沈んでいくのが自分でもわかっていたので」と語り、スタジオの笑いを誘っていた。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定