ホーム > mixiニュース > トレンド > マルシン出前機の再現度すごい アオシマ「1/12 スーパーカブ」新作が登場、減りつつある警察仕様も

マルシン出前機の再現度すごい アオシマ「1/12 スーパーカブ」新作が登場、減りつつある警察仕様も

1

2019年06月14日 17:38  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真マルシン協力で作られた出前機つき1/12スーパーカブ。再現度がすごい
マルシン協力で作られた出前機つき1/12スーパーカブ。再現度がすごい

 青島文化教材社より、世界で最も売れたバイクとして知られているホンダ「スーパーカブ」を1/12スケールで再現したミニチュアシリーズの新作が発表されました。



【写真】警察仕様のスーパーカブも



 新しく登場するのは「ビジネス仕様(出前機付)」と「ポリス仕様」の2種。よくある出前のバイクを再現した「Honda スーパーカブ50 出前機付」は、グリーンメタリックカラーで塗装した2002年式スーパーカブを再現しています。



 リアキャリアに取り付けられた出前機は、製造元であるマルシンの協力の得て新規金型で作られおり、積まれた岡持ちは内側まで完全再現したこだわりの詰まった仕様となっています。



 「Honda スーパーカブ ポリス仕様」は、見かける機会が減りつつある警察官が乗っているスーパーカブを再現。出前機付と同じく2002年式の車体をベースに、「POLICE」と書かれた荷台のボックスなど、各パーツは新規金型で作られています。



 「Honda スーパーカブ50 出前機付」「Honda スーパーカブ ポリス仕様」は2019年8月に発売予定。価格は出前機付が2800円(税別)、ポリス仕様が2500円(税別)で、アオシマオンラインショップなどで予約受付中です。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定