ホーム > mixiニュース > トレンド > メンズ着物ショップ「ワイアンドサンズ」とグラフペーパーがコラボ、ウールギャバンジンを採用した浴衣発売

メンズ着物ショップ「ワイアンドサンズ」とグラフペーパーがコラボ、ウールギャバンジンを採用した浴衣発売

1

2019年06月15日 09:11  Fashionsnap.com

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真Y. & SONS for Graphpaper
Y. & SONS for Graphpaper
 やまとが展開するメンズ着物ショップ「ワイアンドサンズ(Y. & SONS)」が、「グラフペーパー(Graphpaper)」とコラボレーションした浴衣「Y. & SONS for Graphpaper」を6月28日に発売する。ワイアンドサンズの店舗と「ヒビヤ セントラル マーケット(HIBIYA CENTRAL MARKET)」内のグラフペーパー 日比谷(Graphpaper HIBIYA)で取り扱う。

 今回のコラボでは、グラフペーパーの定番アイテムであるコックパンツに採用しているインサイドベルトを浴衣のウエスト部分に用いることで、着用時の手間と帯そのものを省いて快適な着心地を実現。生地には、通常ジャケットやコートに使用されるウールギャバジンを採用し、伝統的な浴衣の縫製で仕上げた。グラフペーパーではストライプ柄のブラックとネイビーを展開し、ワイアンドサンズでは無地のブラックとネイビーをラインナップする。価格は各税別7万8,000円。
 このほか、インナーとして伝統的な吊り編み機で製作したヘンリーネックTシャツ(1万2,000円/いずれも税別)を発売。ポケットのない浴衣を着用した際に、財布や携帯を収納できるように胸部分にダブルポケットを施した。
 グラフペーパー 日比谷では、6月28日から7月15日までオーダーイベントを開催。コラボ浴衣のほか、ワイアンドサンズの定番浴衣や、雪駄とスニーカーを融合させた「ごゑもん(Goyemon)」の雲駄(うんだ)などのオーダーを受け付ける。
【あわせて読みたい】伊勢丹新宿店が浴衣のラインナップ拡充、西内まりやとのコラボアイテムも販売
■Y. & SONS for Graphpaper 発売&浴衣オーダーイベント期間:2019年6月28日(金)〜7月15日(日)会場:グラフペーパー 日比谷住所:東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷3階電話番号:03-6205-7894

    あなたにおすすめ

    ニュース設定