ホーム > mixiニュース > トレンド > うっすら緑色で目に優しい「グリーンノート」 視覚過敏者のツイートがきっかけでロフトとハンズが販売へ

うっすら緑色で目に優しい「グリーンノート」 視覚過敏者のツイートがきっかけでロフトとハンズが販売へ

9

2019年06月15日 11:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真ロフトはB5・A5・B6・B7・A7の各サイズで展開
ロフトはB5・A5・B6・B7・A7の各サイズで展開

 「視覚過敏のせいで、白いノートは光の反射が目に痛くて使いたくない」とのツイートに、ロフトと東急ハンズが反応し、地色が緑で目に優しい「グリーンノート」の販売を決定しました。



【その他の画像】



 きっかけとなったのは、「視覚過敏で苦労していた学生時代、緑色のノートが重宝した」というツイート。「現在はなかなか手に入らず、過去にまとめ買いした分を使っているが、それも尽きそうで困っている」と投稿者は述べ、新製品の発売を願っていました。



 投稿者の悩みを知った両社はグリーンノートを探し、販売体制を確保しました。ロフトはネットストアで販売を開始しており、全国55店舗でも6月18日から取り扱うとのこと。東急ハンズは16店舗で「早ければ今週末販売」としています。



 要望があってから数日で販売が決定したとあって、ネットでは迅速な対応を賞賛する声が多数。視覚過敏でなくとも、緑は見やすくてありがたいといった声も上がっています。


このニュースに関するつぶやき

  • グリーン以外の色で大丈夫!ってのが他にもあるといいのにね。選択の幅があると、何かあった時に心強いし。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • グリーン以外の色で大丈夫!ってのが他にもあるといいのにね。選択の幅があると、何かあった時に心強いし。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

ニュース設定