ホーム > mixiニュース > トレンド > 湯島に「BAR LonRon」がオープン 人気レイヤー多数所属する12COMPANYのコンカフェ2号店に行ってみた

湯島に「BAR LonRon」がオープン 人気レイヤー多数所属する12COMPANYのコンカフェ2号店に行ってみた

0

2019年06月15日 20:07  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真湯島にコンカフェ「BAR LonRon」がオープン。12COMPANY専属登録コスプレイヤーのアオゾラ。さんが和装でお出迎え
湯島にコンカフェ「BAR LonRon」がオープン。12COMPANY専属登録コスプレイヤーのアオゾラ。さんが和装でお出迎え

 五木あきらさんやうらまるさんら人気コスプレイヤーが多数所属するコスプレプロダクションの12COMPANY(トゥエルブカンパニー)が6月14日、東京・湯島にコンセプトカフェ「BAR LonRon」をオープン。2018年にオープンした「12CO.BASE -秋葉原-」(以下12CO.BASE)に続く12COMPANYのコンカフェ2号店。その狙いを聞くためにオープン初日に突撃してきました。



【画像8枚】店内の様子



 「BAR LonRon」があるのは、大江戸線の上野御徒町駅または東京メトロ千代田線の湯島駅から歩いて2分ほどの場所にある荘厳な外観が特徴の商業ビル「エスパス上野広小路」の7階。ビルの1階には叙々苑なども入店するラグジュラリーな空間を進むと、BAR LonRonがありました。



 店内に入ると、中はすでに満席気味。食事やお酒を楽しむことはもちろん、定期的にゲスト出演する12COMPANY所属のコスプレイヤーたちとの交流が楽しめるのも特徴ですが、12CO.BASEと比較すると、12CO.BASEが会員制を敷いているのに対し、こちらは誰でも入店できますが、客席は少なく、いわゆるBARな店内。フードやドリンク(特にカクテル)の種類は多く、飲み放題メニューも用意されています。また、JOYSOUND MAX系とみられるカラオケ機器は、とりわけアニソンやボカロががっつりカバーされていました。これはうれしい。



 “表現活動を頑張る子”をコンセプトにしているという「BAR LonRon」。この日のキャストの一人、ジゼルさんに聞いてみると、「コスプレを中心に、さまざまな表現活動を頑張っている人たちがたくさんいます。そういった活動を応援して支えてくださるファンの方とのコミュニケーションの拠点となるようなお店を全国に展開していきたいという思いだと聞いています。あと純粋に楽しいので!」とのこと。また、ジゼルさん自身のモチベーションを聞くと、「今後は配信やコスプレなど外部の活動の幅を広げていきたいです。メイドとしての接客経験を生かして、表現活動の傍ら、楽しい空間づくりをしたいです!」と明るく教えてくれました。



 キャストは、BAR LonRonだけに登場するメンバーもいるものの、同店から徒歩圏にある12CO.BASEと交代して出勤するメンバーもいるとのこと。また、大きなイベントなどは12CO.BASEでの開催を考えているとしています。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定