ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > ローラ、新たに“保護犬”を引き取る 人間におびえる姿も「きっと元気いっぱいの明るい子になる」

ローラ、新たに“保護犬”を引き取る 人間におびえる姿も「きっと元気いっぱいの明るい子になる」

2

2019年06月16日 14:13  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真新たな家族を迎えたローラさん(画像はローラInstagramから)
新たな家族を迎えたローラさん(画像はローラInstagramから)

 モデルのローラさんが6月16日、新たに保護犬を引き取ったことをInstagramで報告。新しい家族“あきちゃん”は人間におびえていたそうですが、ローラさんと交流する中で少しずつ穏やかな表情も見せてくれているようです。愛情をたくさんもらって育ってね……。



【画像】おびえた様子のあきちゃん(2枚)



 現在は米・ロサンゼルスに生活拠点を置きながら、保護犬、保護猫の支援活動も行っているローラさん。新たに引き取った保護犬・あきちゃんとは、2018年6月に立ち上げた「UNI project」が支援する保護施設で出会ったそうで、「なんとさみしい顔でつぶらな瞳のあきちゃんに、心を奪われて、、」(原文ママ)と一目ぼれした様子でコメント。「すごく人間が怖いみたいだけど 少しずつお散歩もなれてきて、きっと元気いっぱいの明るい子になるきがする」とあきちゃんとの明るい未来を描いています。



 これまでに数匹の保護犬、保護猫を引き取ってきたローラさんは、「UNI project」の立ち上げ以外にも、日々のSNS投稿などで動物愛護の活動に尽力。2019年5月にはフジテレビ系「坂上どうぶつ王国」に出演し、動物保護の最先端をいくというロサンゼルスの情報を発信していました。



 新たな家族を迎えたローラさんにファンから、「あなたの活動にとても感動してます」「ローラ本当にえらいな」「ローラちゃんの実行力に脱帽です」など称賛の声が続々。ローラさんの活動は着実に実を結んでいるようで、「私も次に迎える犬は保護犬と決めています」「ローラの行動、本当に尊敬します! わたしも出来ることやりたい!」「ペットを飼うとなったら 保護施設から引き取って少しでも力になれるような人になりたい!」などポジティブな影響がうかがえるコメントが多く寄せられています。


このニュースに関するつぶやき

  • なんか方向があっちで思考してるんですね
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定