ホーム > mixiニュース > スポーツ > 野球 > 里崎氏、2回以降の巨人・菅野の投球は「さすがエース」

里崎氏、2回以降の巨人・菅野の投球は「さすがエース」

1

2019年06月16日 21:02  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真巨人・菅野智之 (C) KYODO NEWS IMAGES
巨人・菅野智之 (C) KYODO NEWS IMAGES
● 日本ハム 3 − 7 巨人 ○
<3回戦・札幌ドーム>

 巨人のエース・菅野智之は、初回に3点を失うも7回を3失点に抑え、7勝目を手にした。

 菅野は初回、4連打で失点するなど3点を失う。16日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル 日本ハム−巨人戦』で解説を務めた里崎智也氏も、「先週より投球内容的には悪いですね」と心配するほどの立ち上がりだった。それでも菅野は2回以降、走者を出しながらも粘りのピッチングで7回を3失点にまとめた。

この投球に里崎氏は「状態はそんなに良くはなかったと思うんですけど、その中でも2回以降しっかりゲームを組み立てて、完璧に抑えられたところがさすがエース。調子が悪くてもしっかりまとめるピッチングを見せてもらえましたよね」と評価した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

このニュースに関するつぶやき

  • 調子の悪さが故障では、なくて身体サイクル等のバランスだけならいいんだけど
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定