ホーム > mixiニュース > スポーツ > 野球 > 里崎氏、初回の巨人・若林の守備に「若さがでた」

里崎氏、初回の巨人・若林の守備に「若さがでた」

1

2019年06月17日 08:10  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

● 日本ハム 3 − 7 巨人 ○
<3回戦・札幌ドーム>

 16日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル 日本ハム−巨人戦』で解説を務めた里崎智也氏が、初回の巨人・若林晃弘の守備について言及した。

 0−2の初回無死一、二塁から王柏融が放ったゴロはセカンド・若林の前に飛ぶ。若林は丁寧に打球を処理し二塁へ送球し1つアウトを奪ったが、ダブルプレーを取ることができなかった。

 この守備に里崎氏は「若林の若さが出たかなというところですね」と指摘。「前日に2つエラーしていますから、今はかなり丁寧にいきましたね。遅い打球だったので、もう少し前に出てきてから捕って素早く投げないとダブルプレーがとれないところを、めちゃくちゃ確実にゆっくり捕って、セカンドだけのアウトとなりました。だからダブルプレーが取れませんでしたね」と解説した。

 「安全にいきすぎたかなと。これも経験ですよね。ミスしないという心持ちはいいかもしれないですけど、プロはそういったところを付け込まれる可能性がありますね」と語った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

このニュースに関するつぶやき

  • 守備のレベルがワンランク上がると吉川と競争できる
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定