ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 「俺、知ってるから挨拶行こうかな……」ナイナイ岡村隆史が深津絵里にアタックできなかった情けないワケ

「俺、知ってるから挨拶行こうかな……」ナイナイ岡村隆史が深津絵里にアタックできなかった情けないワケ

1

2019年06月18日 09:02  日刊サイゾー

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊サイゾー

写真岡村隆史
岡村隆史

 6月13日深夜に放送されたラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)にお笑いコンビ・よゐこがゲスト出演した。同番組にて岡村が女優とのチャンスを棒に振っていたことが明らかになったという。

「番組には、南海キャンディーズ・山里亮太と蒼井優の結婚が世間を騒がせたことで、リスナーから『(よゐこが)外から見ていて、ガチの結婚チャンスは岡村さんにありましたか?』という質問メールが届きました。すると有野晋哉が過去、『ロケ終わって(近くに)深津絵里さんがおるってなって、(岡村が)“俺、知ってるから挨拶行こうかな”』と言い出したことがあったと暴露。その時、有野は『独身やし、絶対行ったほうがいい!』と背中を押したそうですが、結局、岡村は、その日つけていた自分のベルトが細すぎて恥ずかしいという謎の理由で行かなかったと明かしました」(テレビ誌記者)

 岡村が婚期を逃しているのは彼のメンタル面の弱さも関係しているのかもしれない。その一方で、深津もいまだ独身を貫いている。そんな彼女は過去、ドラマ『踊る大走査線』シリーズ(フジテレビ系)や三谷幸喜作品など、人気作に多数出演していたものの、最近は露出が激減。それには、ある理由が関係しているという。

「6月14日発売の『EX大衆』(双葉社)によると、深津は最近、自ら仕事をセーブしているのだとか。どうやら彼女は1つの作品に情熱を注ぎたいタイプのため、大量の仕事を抱えて作品のクオリティを下げたくないのだそうです。それほど女優魂に溢れていることから、恋愛に時間を使う余裕がなく、婚期も逃しているのかもしれません」(芸能記者)

 現在は自分のペースで仕事に向き合っているだけで、干されたわけではないようだ。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定