ホーム > mixiニュース > トレンド > 渋谷パルコにシネクイントが開業、オープニング作品は草間彌生のドキュメンタリー映画

渋谷パルコにシネクイントが開業、オープニング作品は草間彌生のドキュメンタリー映画

0

2019年06月18日 11:22  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真(C) 2018 TOKYO LEE PRODUCTIONS, INC. ALL RIGHTS RESERVED.
(C) 2018 TOKYO LEE PRODUCTIONS, INC. ALL RIGHTS RESERVED.
 11月下旬に開業予定の渋谷パルコ内にオープンする映画館「CINE QUINTO SHIBUYA PARCO(仮称)」で、オープニング作品として前衛芸術家 草間彌生のドキュメンタリー映画「KUSAMA: INFINITY(原題)」が公開されることが決定した。

 KUSAMA:INFINITYでは、60年以上にわたり独自の芸術を表現し続ける草間の芸術活動を紐解く。第2次世界大戦下の日本で暮らした過去や、芸術への情熱を理解されなかった家庭環境、芸術界における人種差別や性差別、自身の病など数々の困難を乗り越えながら、絵画、彫刻、インスタレーション、文学といった様々な分野で功績を残し、今もなお創作活動に全てを捧げる姿が描かれる。
【あわせて読みたい】「私の生涯における最大の感激」草間彌生の美術館が新宿に開館
■KUSAMA: INFINITY(原題)公開時期:2019年11月下旬、CINE QUINTO SHIBUYA PARCO(仮称)ほか全国ロードショー公式サイト

    あなたにおすすめ

    ニュース設定