ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > ゲーム > 『スマブラSP』新ファイターの「バンジョー&カズーイ」ってどんなキャラか知ってる?ドンキーやディディーとの関係性も

『スマブラSP』新ファイターの「バンジョー&カズーイ」ってどんなキャラか知ってる?ドンキーやディディーとの関係性も

2

2019年06月18日 12:04  iNSIDE

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

iNSIDE

写真『スマブラSP』新ファイターの「バンジョー&カズーイ」ってどんなキャラか知ってる?ドンキーやディディーとの関係性も
『スマブラSP』新ファイターの「バンジョー&カズーイ」ってどんなキャラか知ってる?ドンキーやディディーとの関係性も
E3 2019にあわせた発表で『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』に新ファイターとして「バンジョー&カズーイ」が参戦することが明らかになりました。彼らを知っているファンは大喜びです。

しかし、若いゲーマーからすると「このキャラクター、誰?」となるかもしれません。今回の特集記事では、バンジョーとカズーイがどのようなキャラなのか、そして喜ばれる理由についてもあわせて解説します。

◆バンジョーが初登場したのは『ディディーコングレーシング』
そもそもバンジョーが初登場したタイトルは、レア社が開発したニンテンドウ64の『ディディーコングレーシング』というレースゲームになります。この時はまだカズーイとコンビを組むわけでもなく、単なるレーサー。しかし、このあとから出世していくのです。

ちなみに『ディディーコングレーシング』にはコンカーも参戦しています。こちらも後に出世したキャラクターですが、めちゃくちゃ下品になってしまいました。

◆はじめて主役となった作品は『バンジョーとカズーイの大冒険』
そして1998年に、ニンテンドウ64で『バンジョーとカズーイの大冒険』が発売されます。本作は、オスのクマであるバンジョーと、メスの鳥であるカズーイがお互いのアクションを活かしながら冒険を繰り広げ、魔女のグランチルダを退治しにいくというストーリー。開発はもちろんレア社です。

ゲーム内容は『スーパーマリオ64』のような3Dアクションといえばわかりやすいでしょうか。箱庭世界の中にあるジグソーや音符を集めていくと新しい道が切り開かれていきます。世界的な評価も高く、日本では山陽新幹線に「バンジョーとカズーイの大冒険号」というラッピング車両も用意されるほどでした。

◆シリーズ最新作は11年前の『ガレージ大作戦』
2000年には続編となる『バンジョーとカズーイの大冒険2』がニンテンドウ64で発売され、その後もスピンオフタイトルがいくつか展開されていましたが、彼らのシリーズは勢いを落とします。記事執筆時点でのシリーズ最新作は、Xbox 360で展開された『バンジョーとカズーイの大冒険 ガレージ大作戦』。こちらは2008年のタイトルなので、11年も前のものになります。

それこそ一時期は3Dアクションゲームの代表格となったといえるバンジョーとカズーイですが、そこからは飛ぶ鳥を落とす勢い。『ガレージ大作戦』はジャンルすら変わり、好きなマシンを作って目標をクリアするなんてものになりました(もちろん、これはこれでおもしろいのですが)。

しかし時を経て、ついに『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』で復活するわけです。当時の黄金時代を体験した人たちからすれば、涙が流れてもおかしくないような復活劇でしょう。

◆なぜバンジョー&カズーイが参戦してドンキーたちが喜ぶのか
ところで、バンジョー&カズーイの参戦ムービーではドンキーコングたちが登場し、彼らの参戦を歓迎するかのような姿を見せてくれます。これも説明しておきましょう。

ドンキーコングの権利は任天堂が持っているわけですが、彼らの代表作である『スーパードンキーコング』シリーズや『ドンキーコング64』を開発したのはレア社です。つまりざっくり言うと、ドンキーコングとバンジョー&カズーイはかつて開発会社という共通点があり、親戚のような間柄だというわけですね。

現在レア社はマイクロソフトの傘下になっているので、バンジョーとカズーイが参戦するにはその許諾を得なければなりません。マイクロソフトはXbox Oneシリーズを展開するいわば任天堂のライバル会社でもあるわけなので複雑な状況ではあるものの、めでたくきちんと許可が降りたわけです。

それこそディディーコングとバンジョーは最初に同じタイトルで出演していたわけですが、権利に関する問題でいつの間にか離れ離れになり、長い時間を経て再会できたわけです。こんなすごいことが実現するのも『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』という超ビッグなお祭りタイトルだからなのかもしれません。

■関連記事
・『スマブラSP』に『ドラクエ』の勇者が参戦!映像だと見逃しがちな6つのこだわり
https://www.inside-games.jp/article/2019/06/12/122842.html

『スマブラSP』に『ドラクエ』の勇者が参戦!映像だと見逃しがちな6つのこだわり.
「Nintendo Direct | E3」『スマブラSP』に『ドラクエ』勇者が参戦、『ゼルダ BotW』続編開発など、新情報を総まとめ! あなたが一番嬉しかった発表も大募集【Directまとめ&アンケート】.
『スマブラSP』追加コンテンツ第3弾として「バンジョー&カズーイ」が参戦決定!【E3 2019】

このニュースに関するつぶやき

  • ゲーム性が合わなかったがBGMやギャグは好き。 アメリカ人発狂していてああいうチマチマした作業が好きだったのかと意外だった。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 全クリしたけどパズル全部集められなかった思い出 4人対戦のFPS的なミニゲームが好きでそればかりやってたw
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定