ホーム > mixiニュース > トレンド > アディダス オリジナルス、4Dミッドソール搭載のランニングシューズ「ZX 4000 4D」新色が登場

アディダス オリジナルス、4Dミッドソール搭載のランニングシューズ「ZX 4000 4D」新色が登場

0

2019年06月18日 15:02  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真「ZX 4000 4D」新色 Image by: アディダス オリジナルス
「ZX 4000 4D」新色 Image by: アディダス オリジナルス
 「アディダス オリジナルス(adidas Originals)」が、1980年代に誕生したZXシリーズをアップデートした「ZX 4000 4D」の新色を6月21日に発売する。アディダス オリジナルス フラッグシップ ストア トウキョウやアディダス オンラインショップなどで取り扱う。価格は税別4万円。
>>アディダスが"次世代型アウトソール"搭載のランニングシューズから新シリーズ発売

 ZX 4000 4Dは1989年に初登場したランニングシューズ「ZX 4000」を復活させたモデル。悪路でも高いグリップ力を発揮するアウトソールの波状の凹凸や、踵を保護するプラパーツといったZX 4000の特徴的なディテールはそのままに、プライムニットのアッパーやスエードのオーバーレイ、クッショニングテクノロジー「ADIDAS 4D」のミッドソールを採用した。新色では蛍光イエロー、ホットピンク、グレーのコンビネーションカラーをあしらった。

    あなたにおすすめ

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定