ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > まだまだ伸びしろアリ? ネオチャラ芸人・EXITが、ミキ&和牛を猛追!

まだまだ伸びしろアリ? ネオチャラ芸人・EXITが、ミキ&和牛を猛追!

2

2019年06月18日 21:02  日刊サイゾー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊サイゾー

写真EXIT兼近大樹(撮影=尾藤能暢)
EXIT兼近大樹(撮影=尾藤能暢)

どうしてあのタレントは人気なのか? なぜ、あんなにテレビに出ているのか? その理由を、業界目線でズバッと斬る「ズバッと芸能人」。

「バイブス、いと上がりけりー!」「サイコー&ガーファンクル」「見逃したらあかんデーマンデーサンデー」……。隣で言われたらウザさ間違いなしの特に意味のない「チャラ語」を臆面もなく操り、金髪にダメージジーンズ、手首にジャラジャラアクセサリーという、これまたチャラそうなイメージの男といえば、兼近大樹(かねちか・だいき)をおいてほかにあるまい。

 相方・りんたろー。とお笑いコンビEXITを結成してわずか2年。『THE突破ファイル』『秘密のケンミンSHOW』『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)、『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)、『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)、『おはスタ』(テレビ東京系)、『さんまのお笑い向上委員会』『ネタパレ』(フジテレビ系)と各局からのオファーは引きも切らず、出るたびにSNS上で大きな反響が寄せられている。

 さらにその勢いで、ミキ、和牛、霜降り明星という、吉本の若手イチオシ芸人の背中を猛追する彼らの人気の背景に迫った。

チャラ男の先輩がもたらした「ビジネス・チャラ男」への温かい目

 所属する吉本興業のチャラ男芸人の“先輩”といえば、オリエンタルラジオの藤森慎吾が思い出される。「サンキューでーす!」「君かわうぃーね!」「〇〇しちゃいまショータイム!」など、似たような「チャラ語」を言葉巧みに連発し、コンビを再ブレークに導いた。

 だが、ほどなく「チャラ男」キャラは「ビジネス」であることが判明し、「藤森はチャラ男を演じている」ということが多くの人の共通認識となった。そこで視聴者にとっては「ビジネス“チャラ男”芸人」に対する免疫は藤森でついているだけに、EXITが現れても、すんなり受け入れることができたのである。 

 もちろん兼近の人気の秘密は、普段のキャラとのギャップだろう。りんたろー。が『DX』で語っていたことだが、彼はネタの出番直前に手首にアクセサリーを着け、本番が終わるとすぐ外し、小さな布の袋に大事に入れておくそうだ。また、恋愛バラエティ『ラストキス〜最後にキスするデート』(TBS系)に出たときは、ゆきぽよとキスをしていたが、女慣れしていないところも女性視聴者の心をくすぐったようだ。

 さらに兼近の魅力は、その秘めたる潜在能力だ。『ロンハー』でりんたろー。は「頭もそんなに良くないはずなのに、ネタやトークなど日々成長していると思う」と評価していた。つまり“伸びしろ”がまだあると同時に、スポンジのような吸収力でスキルを身に着けているといえよう。さらに世間を驚かせたのが、演技のうまさだ。先の『突破ファイル』では名アイデアで難事件を解決する兼近巡査として出演。普段のキャラ通りのチャラい設定ではあるが、力まず自然体に演じていた。俳優としての目もありそうだ。

 さて一方、相方りんたろー。だが、彼にはいまだ拭いきれない過去がある。ベイビーギャングというコンビを組んでいた当時、元相方が無免許運転による道路交通法違反で逮捕され(のち実刑判決を受け解雇処分)、解散を余儀なくされたのだ。そんな失意の時、同じようにコンビ別れし、1人で活動していた兼近から『M-1グランプリ2017』(テレビ朝日系)に出場しないかと声をかけられ、その時だけのコンビ「SCANDAL(スキャンダル)」を結成。のちEXITとして正式にデビューすることになる。

 当時の心境を、りんたろー。は自身のブログにこうつづっている。

「あいつが、漫才、お笑いの楽しさ、やりがい、いとしさ、切なさ、心強さ 改めて痛感させてくれたんだ」

「諦め悪くて誠に申し訳ねぇです」

「恩返し出来るよう最後の悪あがきしてくんで宜しくお願い致します!」

 その固い決意通り、ここにきて一気に露出が増加。大ブレークの入り口には立った。くしくも、芸人の闇営業が注目を集める中、“コンプライアンス順守”を掲げる彼らに白羽の矢が立つのは必至。小さくブレークポイントを重ねていけば、光ある出口が見えてくるかもしれない。

(文=都築雄一郎)

◆「ズバッと!芸能人」過去記事はこちらから◆

このニュースに関するつぶやき

  • ん〜どうだろうなぁ・・・もうすでに、「チャラくない」を表に出し過ぎて、次が見えない・・・。本人たちはいまいち、お笑いに真摯でないような気がする。かっこよく痛いというか・・。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ☆ネオチャラ芸人・EXITが、ミキ&和牛を猛追! 真面目な正統派漫才も出来るコンビだと、私は思っとる。 元々別コンビの真面目な方同士というのもあって、昨今ざわつかせとるコンプライアンス方面の心配は必要無いし。 東京のテレビ局が、キャラだけを求めることの無いよう祈ろう…(-人-)
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

ニュース設定