ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > デジタル製品 > ASUS、Ryzen 7+GTX 1660 Tiを搭載したタフ設計の15.6型ゲーミングノート

ASUS、Ryzen 7+GTX 1660 Tiを搭載したタフ設計の15.6型ゲーミングノート

0

2019年06月19日 14:52  ITmedia PC USER

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia PC USER

写真ASUS TUF Gaming FX505DU
ASUS TUF Gaming FX505DU

 ASUS JAPANは6月19日、15.6型フルHD液晶ディスプレイを搭載したタフ設計の15.6型ゲーミングノートPC「ASUS TUF Gaming FX505DU」を発表、6月21日に発売する。価格はオープン、予想発売価格は16万5800円だ(税別)。



【その他の画像】



 1920×1080ピクセル表示および120Hz駆動に対応した15.6型ワイド液晶ディスプレイを内蔵するノートPCで、プロセッサにAMD製APUのRyzen 7 3750Hを採用。グラフィックスコアとしてGeForce GTX 1660 Tiを搭載した。筐体はMIL規格準拠のテストをクリアした堅牢(けんろう)設計を実現している。



 キーボードは英語配列キーを採用、浅い押し込みでも確実に入力が行えるオーバーストローク技術も採用した。またフルカラー発光対応のLED発光機能も内蔵している。サウンド機能はDTS Headphone:Xテクノロジーに対応しており、ヘッドフォンなどを利用した場合にバーチャル7.1chサラウンドを楽しめる。



 メモリは16GB、ストレージは512GB SSDを搭載。IEEE 802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 4.1も利用可能だ。OSはWindows 10 Home 64bit版を導入している。


    あなたにおすすめ

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定